気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【ロシアW杯2018】サッカースウェーデン代表メンバー&日程!強い?

   

いよいよ2018年6月14日(木)~7月15日(日)にかけて、男子サッカーの世界最大の祭典である「2018FIFAロシアワールドカップ」が開催されます!

今回はその出場国の一つである・・・

「スウェーデン代表」

についてまとめました!

3大会ぶり12回目の出場となる国で、FIFAランキングは24位。
世界的ストライカーであるズラタン・イブラヒモビッチの母国として有名。
残念ながらイブラヒモビッチは代表引退を表明し、今大会のメンバー入りならず。

しかしながら、ワールドカップ欧州予選では、あのイタリア代表を倒して出場権を獲得した強いチーム!

果たしてどのようなチームとなっているのか?どんな選手がいるのか?など気になると思います。

そこで今回はロシアワールドカップ2018の・・・

「スウェーデン代表メンバー一覧」

「所属クラブ」

「背番号」

「過去のワールドカップでの成績」

「注目選手」

などをまとめてみました!

Ads by Google

スウェーデン代表の日程

まずは、ロシアワールドカップ2018でのスウェーデン代表の試合スケジュールを確認してみましょう!

※グループリーグ。

6/18(月)21:00
スウェーデンVS.韓国

6/23(土)27:00
ドイツVS.スウェーデン

6/27(水)23:00
メキシコVS.スウェーデン

このように、グループFに属しており、ドイツ、韓国、メキシコと同組!

死の組と言われるグループです。

スウェーデン代表の過去のワールドカップ成績

ワールドカップでの過去の成績を確認してみましょう!

1930年:(不参加)
1934年:ベスト8
1938年:4位
1950年:3位
1954年:(予選敗退)
1958年:準優勝
1962年:(予選敗退)
1966年:(予選敗退)
1970年:グループリーグ敗退
1974年:2次リーグ敗退
1978年:グループリーグ敗退
1982年:(予選敗退)
1986年:(予選敗退)
1990年:グループリーグ敗退
1994年:3位
1998年:(予選敗退)
2002年:ベスト16
2006年:ベスト16
2010年:(予選敗退)
2014年:(予選敗退)

スウェーデン代表メンバー一覧

それでは、スウェーデン代表メンバー一覧を所属クラブとともに確認してみましょう!

※追加・変更の可能性あり。

GK

23 クリストファー・ノルフェルト(スウォンジー/イングランド)
12 カール・ヨハン・ヨンソン(ギャンガン/フランス)
1 ロビン・オルセン(コペンハーゲン/デンマーク)

DF

18 ポントゥス・ヤンソン(リーズ・ユナイテッド/イングランド)
4 アンドレアス・グランクヴィスト(クラスノダール/ロシア)
14 フィリップ・ヘランデル(ボローニャ/イタリア)
3 ヴィクトル・リンデロフ(マンチェスター・U/イングランド)
16 エミル・クラフス(ボローニャ/イタリア)
2 ミカエル・ルスティグ(セルティック/スコットランド)
5 マルティン・オルソン(スウォンジー/イングランド)
6 ルドビグ・アウグスティンソン(ブレーメン/ドイツ)

MF

10 エミル・フォルスベリ(ライプツィヒ/ドイツ)
15 オスカル・ヒリェマルク(ジェノア/イタリア)
17 ヴィクトル・クラエソン(クラスノダール/ロシア)
8 アルビン・エクダル(ハンブルガーSV/ドイツ)
19 マルクス・ローデン(クロトーネ/イタリア)
7 セバスティアン・ラーション(ハル/イングランド)
13 グスタフ・スヴェンソン(シアトル・サウンダース/アメリカ)
21 ジミー・ドゥルマス(トゥールーズ/フランス)

FW

11 ヨン・グイデッティ(アラベス/スペイン)
9 マルクス・ベリ(アル・アイン/UAE)
20 オラ・トイヴォネン(トゥールーズ/フランス)
22 イサーク・テリン(べフェレン/ベルギー)

監督

ヤン・アンデション

-------

このようなメンバーとなりました!

ワールドカップ欧州予選ではプレーオフであのイタリア代表を倒して、ワールドカップ出場を獲得したチーム。

残念ながらイブラヒモビッチは代表入りならず。

それでも、組織的なハードワークが武器で、なかなか強いチームだと思います。

欧州リーグでプレーする選手も多いですからね。
ただ、他のヨーロッパの国と比べると、若干スター性のある選手は少なめかな?

注目選手

注目選手を確認してみましょう!

エミル・フォルスベリ

ライプツィヒに所属。

背番号10を背負うチームの要。

ゲームメイク&正確なラストパスを供給できる現代型の司令塔で、ゴールへの嗅覚も抜群です。

ヴィクトル・リンデロフ

マンチェスター・ユナイテッドに所属。

名門でプレーする若きセンターバック。
球際で強さを発揮するタイプのディフェンダーで、大柄ながら足元も上手いです。

まとめ

ロシアワールドカップ2018に出場する、スウェーデン代表メンバー一覧をご紹介させて頂きました!

3大会ぶり12回目の出場となる国。
ワールドカップ欧州予選では、あのイタリア代表を倒して出場権を獲得しているので、なかなか強いチームだと思います。

残念ながらイブラヒモビッチは代表入りならず。

グループリーグでは、グループFに属しており、ドイツ、韓国、メキシコと同組!
かなり厳しい組ですね。

それだけ見応えがあると思いますので、ぜひお見逃しなく!

▼日程と視聴方法はこちら!

 - スポーツ ,