気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

ロシアワールドカップアジア最終予選の韓国代表メンバーは?Jリーグからも選出!

   

2016年9月1日から、男子サッカー・ロシアワールドカップ出場権をかけた「ロシアワールドカップアジア地区最終予選」が始まります。

アジアの国同士の負けられないぶつかり合い。

グループBに属する日本はすでに代表メンバーが発表されて合宿に挑んでいます。

日本とは別グループになったグループAの韓国もすでに代表メンバーが発表されています。

という事で今回は、

「韓国代表の属するグループAの組み合わせ」

「ロシアワールドカップアジア最終予選・韓国代表メンバー」

「注目選手」

などを調べてみました。

日本と韓国は別グループに所属して、今のところ対戦予定はありませんが、もしかするとアジアプレーオフで対戦の可能性もありますので、確認しておいて損はないと思います。

Ads by Google

韓国代表の属するグループAの組み合わせ

まず、韓国代表がこのロシアワールドカップアジア最終予選で所属する、グループAの組み合わせはこちら!

グループAの組み合わせ

  • イラン
  • 韓国
  • ウズベキスタン
  • 中国
  • カタール
  • シリア

この6チームで総当たりのリーグ戦を行い、上位2チームがロシアワールドカップ出場、3位チームはアジアプレーオフ&北中米カリブ海予選4位チームとの大陸間プレーオフへ。

見ての通り、日本代表とは別組なので、今のところ対戦予定はありません。

日本の方が強いとは思いますが、韓国戦は何が起こるか分かりませんし、手強いのは間違いないので、正直別グループで良かったと思います。

ちなみに日本代表が属するグループBの組み合わせは・・

  • オーストラリア
  • 日本
  • サウジアラビア
  • アラブ首長国連邦(UAE)
  • イラク
  • タイ

このようになっています。

韓国代表メンバー

ロシアワールドカップアジア最終予選に挑む韓国代表メンバーはこちら!

GK

キム・ジンヒョン(セレッソ大阪:日本)
チョン・ソンリョン(川崎フロンターレ:日本)
キム・スンギュ(ヴィッセル神戸:日本)

DF

キム・ギヒ(上海申花:中国)
キム・ヨングォン(広州恒大:中国)
ホン・ジョンホ(江蘇蘇寧:中国)
チャン・ヒョンス(広州富力:中国)
イ・ヨン(尚州尚武)
オ・ジェソク(ガンバ大阪:日本)
キム・ミンヒョク(サガン鳥栖:日本)

MF

ハン・グギョン(アル・ガラファ:カタール)
キ・ソンヨン(スウォンジー:イングランド)
チョン・ウヨン(重慶力帆:中国)
イ・チョンヨン(クリスタルパレス:イングランド)
グォン・チャンフン(水原三星)
ク・ジャチョル(アウグスブルク:ドイツ)
ソン・フンミン(トッテナム:イングランド)
イ・ジェソン(全北現代)
チ・ドンウォン(アウグスブルク:ドイツ)

FW

ファン・フイチャン(ザルツブルク:オーストリア)
ソク・ヒョンジュン(トラブゾンスポル:トルコ)

上記21名が招集されました。

海外組ばかり!Jリーグからも・・・

韓国代表メンバーを見て分かると思いますが、ほとんどが海外組の選手たちで構成されています。

なんと21人中、海外組が18人。

国内組となるKリーグから選出されたのは、

イ・ヨン(尚州尚武)
グォン・チャンフン(水原三星)
イ・ジェソン(全北現代)

の3人のみという少なさ!

ちなみに日本のJリーグからは、

キム・ジンヒョン(セレッソ大阪)
チョン・ソンリョン(川崎フロンターレ)
キム・スンギュ(ヴィッセル神戸)
オ・ジェソク(ガンバ大阪:日本)
キム・ミンヒョク(サガン鳥栖:日本)

の5人が選出されています。

他は欧州リーグ中国リーグに所属する選手が多めですね!

注目選手は?

注目選手はなんといってもイングランドプレミアリーグのトッテナム・ホットスパーのソン・フンミンでしょう。

自らドリブルで仕掛けシュートまで持ち込むプレースタイル。
スピードがありテクニックも備えた攻撃の選手。

ドイツ・ブンデスリーガ時代(ハンブルガーSV、レーヴァークーゼン)には、3度シーズン二桁得点を決めたことがあるとても良い選手になります。

日本と韓国が対戦する可能性

ロシアワールドカップアジア最終予選にて、日本と韓国は別グループになっていて、対戦予定は今のところありません。

しかしながら、日韓対決の可能性があります。

その条件とは・・・

日本も韓国もグループ3位になれば、アジアプレーオフでの対戦となります。

まあそうなると、日本はワールドカップ出場へ追い込まれていて、もうあとが無いと言う事なので、実現しなくていいですね・・・
とっとと2位以内でワールドカップ出場を決めて欲しいです。

まとめ

韓国代表メンバーについてご紹介させて頂きました。

このロシアワールドカップアジア最終予選では、どちらもグループ2位以内で突破するでしょうし、恐らく対戦機会はないと思いますが、いずれまた対戦する時には要注意なチームですね。

韓国は9月1日にホームで中国と、9月6日にアウェイでシリアと対戦予定です。

 - スポーツ , ,