気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【侍ジャパン強化試合第2戦】メキシコ戦のスタメンと結果、出場成績は?

   

2016年11月11日(金)、野球日本代表による「侍ジャパン強化試合」の第2戦「日本代表VS.メキシコ代表」の試合が行われました。

初戦はミスなども重なり悔しい敗戦となってしまいましたが、果たしてリベンジなったのでしょうか!

という事で今回は、

「両チームのスタメン」

「試合経過&結果」

「出場成績」

「次の対戦予定&日程」

などをまとめてみました。

Ads by Google

第1戦の結果

メキシコ代表とは今回が第2戦目となります。
その前に第1戦目の試合結果をおさらいしてみましょう。

日本3-7メキシコ

【勝ち投手】マルティン
【敗け投手】千賀

バッテリー
【メキシコ】オイエルビデ、サラゴサ、G.サンチェス、アビラ、ララ、マルティン、メサ、ペレス、J.サンチェス – バレ
【侍ジャパン】武田、千賀、大瀬良、山﨑康、岡田 – 大野、小林誠

本塁打
【メキシコ】キロス(5回ソロ 千賀)
【日本】 なし

詳細はこちら

両チームのスタメン

それでは2016年11月11日(金)に行われた第2戦目のスタメンから確認してみましょう。

日本代表

1 三 山田(ヤクルト)
2 二 菊池(広島)
3 DH 大谷(日本ハム)
4 一 内川(ソフトバンク)
5 左 中村晃(ソフトバンク)
6 遊 中島卓(日本ハム)
7 右 鈴木(広島)
8 捕 嶋(楽天)
9 中 秋山(西武)

先発ピッチャーは野村祐輔(広島)

メキシコ代表

1 一 ナバーロ
2 遊 ペーニャ
3 二 サスエタ
4 DH アマダー
5 中 A.サンチェス
6 三 ムリーロ
7 左 アルバレス
8 捕 バレ
9 右 J.アギラール

先発ピッチャーはロドリゲス。

試合経過&結果

試合経過

1回の表、中田のライト線へポトリと落ちるタイムリー2ベースで日本が先制。
(メキシコ0-1日本)

2回の表、秋山のレフトオーバータイムリー2ベースで追加点。
(メキシコ0-2日本)

2回の裏、アマダーがレフトへのソロホームラン。
(メキシコ1-2日本)

3回の表、坂本の犠牲フライで追加点。
(メキシコ1-3日本)

4回の裏、ペーニャ&ベルドゥーゴのソロホームラン2本でメキシコが同点に追いつく。
(メキシコ3-3日本)

5回の表、筒香のファーストゴロの間の1点、さらに秋山の押し出しでもう1点。
(メキシコ3-5日本)

7回の表、秋山のレフトオーバータイムリー2ベース、菊池のサードゴロの間の得点、内川のタイムリーヒットでこの回3点を追加。
(メキシコ3-8日本)

7回の裏、増井がトーレスにタイムリーを浴び1点を返される。
(メキシコ4-8日本)

8回の表、秋山のセンター前タイムリーヒット。
(メキシコ4-9日本)

9回の表、この回からマウンドに上がった現役バリバリのメジャーリーガー・ロモから、中村晃がライトスタンドへ2ランホームラン。
(メキシコ4-11日本)

最後は秋吉が締めてゲームセット。

試合結果

メキシコ4-11日本

【勝ち投手】野村
【敗け投手】ロドリゲス

バッテリー
【侍ジャパン】野村、増井、宮西、秋吉 – 小林誠、嶋
【メキシコ】ロドリゲス、ララ、J.サンチェス、オイエルビデス、アビラ、ロモ – タピア、バレ

本塁打
【侍ジャパン】中村晃(9回2ラン ロモ)
【メキシコ】アマダー(2回ソロ 野村)、ペーニャ(4回ソロ 野村)、ベルドゥーゴ(4回ソロ 野村)

出場成績

この試合の侍ジャパン投打成績をまとめてみました。

野手

※左から打順、守備位置、名前、打数、安打数、打点

1 (三) 山田 4 0 0
2 (二) 菊池 6 1 1
3 (指) 大谷 4 2 0
4 (一) 中田 2 1 1
一 内川 3 1 1
5 (左) 筒香 3 1 1
左 中村晃 1 1 2
6 (遊) 坂本 2 1 1
遊 中島卓 2 1 0
7 (右)中右 鈴木 5 1 0
8 (捕) 小林誠 1 0 0
打捕 嶋 2 0 0
9 (中)右中 秋山 4 3 4

投手

野村 4回 64球 5被安打 1奪三振 0四死球 3失点 3自責点
増井 3回 46球 2被安打 1奪三振 1四死球 1失点 1自責点
宮西 1回 14球 0被安打 0奪三振 0四死球 0失点 0自責点
秋吉 1回 17球 1被安打 1奪三振 0四死球 0失点 0自責点

ーーーーーーーーー
野手では秋山選手、大谷選手が大活躍!
秋山選手の9番はかなり面白いと思いましたね。
ただ、山田選手がずっとノーヒットですし、守備では不慣れなサードでエラーをしたので心配です。

投手陣は野村投手が3本塁打を打たれ心配ですが、それ以外は良かったと思います。
秋吉投手と宮西投手はサイドハンドで独特の変則投球フォームなので、2017年WBCでも期待できそうですね。

次の対戦と日程

まだまだ侍ジャパン強化試合は続きます。
次の対戦と日程を確認してみましょう。

11月12日(土)18:30
日本代表VS.オランダ代表

※試合会場は東京ドームとなっております。

次からは対戦相手がオランダ代表となります。

↓オランダ代表メンバーに関しては下記を参考にして下さい。
【侍ジャパン強化試合】野球オランダ代表来日メンバーは?AJがコーチ!メジャーリーガーは?

まとめ

という事で、侍ジャパン強化試合のメキシコ2連戦は1勝1敗という結果になりました。

課題も収穫も見えた試合でしたね。
投手陣があまり良くない気がしますので、オランダ戦ではしっかりと抑えて欲しいです。

※オランダ2連戦のテレビ放送予定に関しては下記を参考にして下さい。

【侍ジャパン】強化試合の日程とテレビ放送予定は?ネット中継はある?2016年11月!

 - スポーツ ,