気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【サッカー】サウジアラビア代表の注目選手一覧!所属クラブやプレースタイルは?

   

いよいよ2016年11月15日(火)に、男子サッカーのロシアワールドカップアジア最終予選「日本代表VS.サウジアラビア代表」の試合が行われます。

現在グループBの首位に立つサウジアラビアと、3位日本の対決で、勝つか負けるかで今後の状況が大きく変わってくる重要な一戦です。

ワールドカップ出場枠はグループ2位以内なので、現在3位の日本からすると、何が何でも勝たなければなりません。
しかも、年内最後のアジア最終予選の試合という事で勝って気分よく年を越したいところです。

ここで気になるのはサウジアラビア代表メンバーの中で、どの選手が警戒しなければならない要注意選手なのか?という事です。

そこで今回は、

「サウジアラビア代表の注目」

を何人かまとめてみました。

年齢、身長などの簡単なプロフィール、所属クラブ、プレースタイルなどと一緒にご覧下さい。

Ads by Google

注目選手一覧

それではサウジアラビア代表メンバーの中の注目選手一覧をご紹介。

ナワフ・アルアビド

年齢
26歳

身長
168cm

所属クラブ
アル・ヒラル(サウジアラビア)

ポジション
MF

プレースタイル
攻撃的なミッドフィルダー。
突破力、そして決定力を備えたドリブラーで、一人で局面を打開できる個人技があり、ボールを持たせて前を向かせると、どんどん仕掛けてきます。

この選手が厄介なところは、ドリブルで仕掛け相手のファールを誘ってくるので、PKをもぎ取られてしまう危険性が高いです。
絶対にペナルティーエリア内に侵入させボールを持たせないこと。

また、左足から繰り出すシュートは威力も精度も高いので要注意。

このロシアワールドカップアジア最終予選では、すでに4試合で4得点としっかりと結果も出しています。
(内3得点はPKによるもの)

ヤヒア・アルシェハリ

年齢
26歳

身長
164㎝

所属クラブ
アル・ナスル(サウジアラビア)

ポジション
MF

プレースタイル
左利きのミッドフィルダー。
ポジションは主にサイドハーフ。
フリーキックのキッカーを務める事が多いので注意したい選手。

サルマン・アルファラジ

年齢
27歳

身長
180cm

所属クラブ
アル・ヒラル(サウジアラビア)

ポジション
MF

プレースタイル
ロンドン五輪予選やAFCアジアカップ2015出場経験もある選手で、得点能力のある攻撃の選手。
怪我をしていましたが、すでに復帰しているようです。

フハド・アルムワッラド

年齢
22歳

身長
166cm

所属クラブ
アルイテハド(サウジアラビア)

ポジション
MF

プレースタイル
圧倒的なスピードとテクニックを持った選手なので、突破力に注意。
ドリブルが得意で決定力もあります。
まだ若いですが、すでに代表でもしっかりと結果を残している若手有望株。

その他のサウジアラビア代表メンバー

上記以外のサウジアラビア代表メンバーに関しては下記を参考にして下さい。

【ロシアW杯アジア最終予選】サウジアラビア代表来日メンバーと監督は?FIFAランクは?

監督にも要注意

もしかすると選手以上に警戒しなければならない可能性があるのが、サウジアラビア代表監督・ベルト・ファンマルバイクです。
元オランダ代表監督で2010年南アフリカワールドカップでは、準優勝にチームを導いています。

※詳しくは下記を参考にして下さい。
【サウジアラビア代表監督】ベルト・ファン・マルバイクは名将!元オランダ代表監督でW杯準優勝!

まとめ

という事で、ロシアワールドカップアジア最終予選の第4戦目に日本代表と対戦するサウジアラビア代表の注目選手をご紹介させて頂きました。

やはりサウジアラビア代表といえば攻撃力のあるチームなので、前線・中盤の選手には要注意です。
ディフェンダー陣にはしっかりと対応して、動きを封じて欲しいですね。

また、サウジアラビアはここまでの試合を見た限り、PKでの得点が多いので、ペナルティーエリア内でわざとファールを貰いに来る可能性も高いですし、そこら辺のケアもしっかりしたいところ。

さあ、重要なサウジアラビアとの一戦は、一体どのような結果になるのか・・・!

日本VSサウジアラビアのテレビ放送予定&日程はこちら!

 - スポーツ , ,