気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【台湾ウインターリーグ2016】準決勝のスタメンと結果!決勝の日程は?

   

現在行われている、プロ野球の台湾ウインターリーグ(2016アジアウインターベースボールリーグ)は、2016年12月17日(土)に準決勝2試合が行われました。

対戦カードは、

KBO(韓国プロ野球)VS.NPBイースタン選抜

NPBウエスタン選抜VS.中華台北トレーニングチーム

の2試合の結果を踏まえて、決勝の組み合わせが決定しました!

そこで今回は台湾ウインターリーグ2016準決勝の、

「スタメン」

「結果」

「決勝の組み合わせと日程」

をまとめてみました。

決勝(優勝決定戦)前に、準決勝を振り返りましょう。

Ads by Google

準決勝1「KBO(韓国プロ野球)VS.NPBイースタン選抜」

まずは、デーゲームで行われた準決勝第1試合「KBO(韓国プロ野球)VS.NPBイースタン選抜」の、スターティングメンバーと結果を確認してみましょう。

イースタン選抜スタメン

1(三)廣岡 ヤクルト
2(左)重信 巨人
3(遊)平沢 ロッテ
4(一)内田 楽天
5(指)網谷 DeNA
6(中)八百板 楽天
7(右)青柳 DeNA
8(捕)嶺井 DeNA
9(二)山本 巨人

先発投手は、古川(楽天)

試合結果

KBO(韓国プロ野球)1-4NPBイースタン選抜

【投手継投】
古川(8回4安打1失点)、岩橋(1回2安打無失点)

【本塁打】
なし

【詳細】
3回裏、平沢のエラーで韓国プロ野球が先制。
(韓国プロ野球1-0イースタン選抜)

5回表、ランナーを二人置いて山本がレフト前ヒット。
これを相手が後逸してランナーが二人生還してイースタン選抜が逆転。
さらに廣岡のタイムリーで追加点。
(韓国プロ野球1-3イースタン選抜)

8回の表、内田のタイムリーでイースタン選抜が追加点。
(韓国プロ野球1-4イースタン選抜)

イースタン先発の古川は8回裏まで投げ切り、9奪三振、1失点の好投。

最後は、岩橋(ヤクルト)がピンチを招くも、9回を無失点で抑え、イースタン選抜が勝利。
決勝進出を決めました。

準決勝2「NPBウエスタン選抜VS.中華台北トレーニングチーム」

次に、ナイターゲームで行われた準決勝第2試合「NPBウエスタン選抜VS.中華台北トレーニングチーム」の、スターティングメンバーと結果を確認してみましょう。

ウエスタン選抜のスタメン

1(二)曽根 ソフトバンク
2(三)大城 オリックス
3(中)横田 阪神
4(左)吉田 オリックス
5(右)近藤 中日
6(一)石岡 中日
7(指)幸山 ソフトバンク
8(遊)宗 オリックス
9(捕)坂本 阪神

先発投手は、島袋(ソフトバンク)

試合結果

NPBウエスタン選抜13-10中華台北トレーニングチーム

【投手継投】
島袋(2回1/3、11安打9失点)、青山(4回2/3、5安打1失点)、青柳(1回1安打無失点)、石崎(1回無安打無失点)

【本塁打】
近藤(1回3ラン)、吉田(8回3ラン)、幸山(8回2ラン)

【詳細】
1回の裏、ランナーを二人置いて近藤が先制の3ランホームラン。
(ウエスタン選抜3-0中華台北)

2回の表、先発島袋が中華台北打線に捕まります。
ヒットやエラーなどで、打者12人の猛攻を受け1イニング7失点で逆転を許してしまいました。
(ウエスタン選抜3-7中華台北)

3回の表、ウエスタン選抜はまたも島袋が2失点で6点差に。
(ウエスタン選抜3-9中華台北)

3回の裏、ウエスタン選抜は石岡、幸山のタイムリーで3点を返します。
(ウエスタン選抜6-9中華台北)

5回の裏、相手のワイルドピッチでウエスタン選抜は1点を返します。
(ウエスタン選抜7-9中華台北)

7回の表、ここまで好投していた2番手の青山(オリックス)が不運なタイムリーを浴び1失点。
(ウエスタン選抜7-10中華台北)

7回の裏、宗のタイムリーヒットで1点加え2点差に。
(ウエスタン選抜8-10中華台北)

8回の表のマウンドには青柳(阪神)が上がり無失点に抑えます。

8回の裏、やはりこの男がやってくれました。
4番吉田がランナーを二人置いて、逆転の3ランホームラン。
これでウエスタン選抜が試合をひっくり返しました。
さらに、幸山の2点ランニングホームランで追加点。
(ウエスタン選抜8-10中華台北)

9回の表、マウンドには守護神・石崎(阪神)が上がり、無失点で抑えて、ウエスタン選抜が最大6点差を逆転して、壮絶な乱打戦を制しての劇的勝利!
決勝進出を決めました。

決勝戦の日程と組み合わせ

上記の結果を踏まえまして、台湾ウインターリーグ2016決勝(優勝決定戦)の「組み合わせ」と「日程」を確認してみましょう。

対戦カードは・・・

NPBウエスタン選抜VS.NPBイースタン選抜

の日本プロ野球勢同士の対決となりました。

試合は日程・時間は・・・

2016年12月18日(日)19:00プレイボール
※日本時間

となりました!
クラブワールドカップ2016決勝の時間と被っちゃいましたね・・・

まとめ

という事で、「2016アジアウインターベースボールリーグ(AWB)」の準決勝2試合のスタメンと結果などをご紹介させて頂きました。

決勝戦は、ウエスタン選抜とイースタン選抜の日本勢対決となりましたね。
やはり日本のプロ野球はレベルが高いです。

果たしてどちらが優勝するのでしょうか・・・!
楽しみですね。

 - スポーツ ,