気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【選抜高校野球2017】全試合結果・スコア!大阪桐蔭が優勝!応援団賞は?

   

2017年3月19日(日)に阪神甲子園球場で開幕した「春のセンバツ高校野球2017(第89回選抜高校野球大会)」ですが、ついに全日程が終了しました!

今大会は悪天候のため2回も雨天順延になったり、史上初の2試合連続延長15回引き分け再試合になったり、史上初の決勝が大阪対決になったりと色々ありましたね・・・

そこで今回は春のセンバツ高校野球2017の・・・

「出場校一覧」

「全試合結果・スコア」

「応援団表彰一覧」

などをまとめてみました。

つまり、今大会の結果をまとめてあります。

Ads by Google

出場校一覧

まずは、春のセンバツ高校野球2017の全出場校32校から振り返ってみましょう。

北海道地区
札幌第一 (北海道) 2年連続2回目

東北地区
仙台育英 (宮城) 2年ぶり12回目
盛岡大付 (岩手) 4年ぶり4回目

関東地区
作新学院 (栃木) 5年ぶり10回目
東海大市原望洋 (千葉) 7年ぶり2回目
前橋育英 (群馬) 6年ぶり2回目
健大高崎 (群馬) 2年ぶり3回目

東京地区
早稲田実 (東京) 4年ぶり21回目
日大三 (東京) 6年ぶり19回目

東海地区
静岡 (静岡) 2年ぶり16回目
至学館 (愛知) 初出場

北信越地区
福井工大福井 (福井) 2年連続5回目
高岡商 (富山) 7年ぶり5回目

近畿地区
履正社 (大阪) 3年ぶり7回目
神戸国際大付 (兵庫) 7年ぶり4回目
大阪桐蔭 (大阪) 3年連続9回目
滋賀学園 (滋賀) 2年連続2回目
智弁学園 (奈良) 2年連続11回目
報徳学園 (兵庫) 3年ぶり21回目
高田商 (奈良) 23年ぶり3回目

中国地区
宇部鴻城 (山口) 2年ぶり3回目
市呉 (広島) 初出場
創志学園 (岡山) 2年連続3回目

四国地区
明徳義塾 (高知) 2年連続17回目
帝京五 (愛媛) 48年ぶり2回目

九州地区
福岡大大濠 (福岡) 26年ぶり4回目
東海大福岡 (福岡) 32年ぶり2回目
熊本工 (熊本) 10年ぶり21回目
秀岳館 (熊本) 2年連続3回目

21世紀枠
不来方 (岩手) 初出場
中村 (高知) 40年ぶり2回目
多治見 (岐阜) 初出場

全試合結果・スコア

それでは、春のセンバツ高校野球2017の全試合結果・スコアを確認してみましょう。

1回戦

至学館(愛知)5-6呉(広島)

日大三(東京)5-12履正社(大阪)

熊本工(熊本)0-9智弁学園(奈良)

盛岡大付(岩手)10-9高岡商(富山)

多治見(岐阜)0-21報徳学園(兵庫)

前橋育英(群馬)5-1中村(高知)

福岡大大濠(福岡)6-3創志学園(岡山)

東海大市原望洋(千葉)2-6滋賀学園(滋賀)

健大高崎(群馬)11-1札幌第一(北海道)

仙台育英(宮城)4-6福井工大福井(福井)

高田商(奈良)1-11秀岳館(熊本)

帝京第五(愛媛)1-9作新学院(栃木)

東海大福岡(福岡)2-1神戸国際大付(兵庫)

明徳義塾(高知)4-5早稲田実(東京)

静岡(静岡)12-3不来方(岩手)

大阪桐蔭(大阪)11-0宇部鴻城(山口)

2回戦

履正社(大阪)1-0呉(広島)

盛岡大付(岩手)5-1智弁学園(奈良)

報徳学園(兵庫)4-0前橋育英(群馬)

滋賀学園(滋賀)1-1福岡大大濠(福岡)

健大高崎(群馬)7-7福井工大福井(福井)

秀岳館(熊本)3-2作新学院(栃木)

東海大福岡(福岡)11-8早稲田実(東京)

静岡(静岡)8-11大阪桐蔭(大阪)

※延長15回引き分け再試合分
福岡大大濠(福岡)5-3滋賀学園(滋賀)

健大高崎(群馬)10-2福井工大福井(福井)

準々決勝

盛岡大付(岩手)1-8履正社(大阪)

報徳学園(兵庫)8-3福岡大大濠(福岡)

健大高崎(群馬)2-9秀岳館(熊本)

大阪桐蔭(大阪)4-2東海大福岡(福岡)

準決勝

報徳学園(兵庫)4-6履正社(大阪)

秀岳館(熊本)1-2大阪桐蔭(大阪)

決勝

履正社(大阪)3-8大阪桐蔭(大阪)

このように決勝は史上初の大阪対決となりましたが、大阪桐蔭が2012年以来2回目のセンバツ優勝を果たしました。
大阪勢のセンバツ優勝は10回目となり、都道府県別で愛知県に並んで最多に!

本当におめでとうございます!

惜しくも決勝で敗れた履正社も終盤の8回に3点差を追いつく粘りが凄かったです!

ちなみに大阪桐蔭が5年前の2012年にセンバツ優勝した際は、藤浪投手(阪神)、森選手(西武)、澤田投手(オリックス)などを擁し春夏連覇を果たした年ですね。

ちなみにその時の準優勝校である光星学院(青森)には、北條選手(阪神)、田村選手(ロッテ)がいました。

応援団表彰

最後に今大会の応援団表彰を確認してみましょう。

最優秀賞
中村(高知)

優秀賞
作新学院(栃木)
多治見(岐阜)
大阪桐蔭(大阪)
智弁学園(奈良)
創志学園(岡山)

最優秀賞は21世紀枠で出場の中村高校(高知)!
応援団あっての高校野球でもありますから、こういうのは非常に良いですね。

受賞された高校の応援団の方々は、本当におめでとうございます。

まとめ

「春のセンバツ高校野球2017(第89回選抜高校野球大会)」の全試合結果などをご紹介させて頂きました。

史上初の大阪対決となった決勝戦で、大阪桐蔭が履正社を下し、見事優勝を果たしましたね。
決勝らしい素晴らしい試合でした。

さあ、次は8月の夏の甲子園!
この春から夏にかけて一気に伸びる選手もいるので、また楽しみですね。

とにかく選手、応援団、監督、関係者の皆さま本当にお疲れ様でした。

 - スポーツ