気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【社会人野球日本選手権2018】日程&組み合わせ!TV放送中継予定は?

      2018/11/01

いよいよ2018年11月1日(木)より、社会人野球の日本一決定戦「第44回社会人野球日本選手権大会(社会人野球日本選手権2018)」が開幕!

都市対抗野球大会、全日本クラブ野球選手権大会、主要地区連盟主催大会の各優勝チームおよび各地区最終予選を勝ち上がったチームの計32チームによる戦い。

何が一番楽しみかというと、今年のプロ野球ドラフト会議で指名された選手が数多く出場することですね!

阪神タイガース1位指名の近本 光司選手(大阪ガス)、3位指名の木浪 聖也選手(ホンダ)、4位指名の斎藤 友貴哉投手(ホンダ)、横浜DeNAベイスターズ3位指名の大貫 晋一投手(新日鉄住金鹿島)、中日ドラゴンズ3位指名の勝野 昌慶投手(三菱重工名古屋)、福岡ソフトバンクホークス2位指名の杉山 一樹投手(三菱重工広島)など、ドラフトで指名された注目選手たちがいっぱいいますので、非常に見応えがあります。

どんな選手なのか来年まで待ちきれない方は、ぜひこの大会で見ておきたいところ。

さて、ここで気になるのは”社会人野球日本選手権2018の詳細と視聴方法”ですよね!

そこで今回は社会人野球日本選手権2018の・・・

「大会概要」

「出場チーム一覧」

「日程・組み合わせ」

「テレビ放送・中継予定」

などをまとめてみました!

Ads by Google

大会概要

まずは、大会概要から確認してみましょう。

大会名
第44回社会人野球日本選手権大会
(社会人野球日本選手権2018)

主 催
公益財団法人日本野球連盟 毎日新聞社

共 催
大阪市

会 場
京セラドーム大阪

主 管
日本野球連盟近畿地区連盟

後 援
スポーツニッポン新聞社、NHK大阪放送局、大阪シティドーム、共同通信社

大会期間
2018年11月1日(木)から11月12日(月) 12日間

出場チーム一覧

次に、出場チームを確認してみましょう。

都市対抗大会優勝
大阪ガス (6大会連続 22回目)

全日本クラブ選手権優勝
大和高田クラブ (8大会ぶり 3回目)

東京スポニチ大会優勝
Honda (2大会連続 21回目)

静岡大会優勝
三菱重工名古屋 (4大会ぶり 9回目)

四国大会優勝
Honda (関東地区最終予選枠1チーム増)

日立市長杯優勝
JR東海 (2大会ぶり 14回目)

岡山大会優勝
大阪ガス (近畿地区最終予選枠1チーム増)

長野大会優勝
トヨタ自動車 (15大会連続 18回目)

京都大会優勝
パナソニック (24大会連続 39回目)

ベーブルース杯優勝
西濃運輸 (3大会ぶり 18回目)

九州大会優勝
三菱日立パワーシステムズ (6大会ぶり 6回目)

北海道兼東北大会優勝
NTT東日本 (5大会連続 14回目)

北海道
室蘭シャークス (5大会ぶり 4回目)

東北
JR東日本東北 (3大会連続 19回目)

北信越
信越硬式野球クラブ (3大会ぶり 15回目)

関東(Honda2大会優勝で1増)
東芝 (3大会連続 27回目)
鷺宮製作所 (2大会ぶり 12回目)
明治安田生命 (2大会連続 6回目)
JX-ENEOS (3大会連続 22回目)
新日鐵住金鹿島 (3大会連続 8回目)

東海
Honda鈴鹿 (2大会ぶり 12回目)
東海理化 (13大会ぶり 3回目)
王子 (3大会連続 11回目)

近畿(大阪ガス2大会優勝で1増)
日本生命 (7大会連続 35回目)
三菱重工神戸・高砂 (2大会連続 23回目)
NTT西日本 (7大会連続 20回目)
日本新薬 (11大会連続 21回目)
カナフレックス (3大会ぶり 2回目)
新日鐵住金広畑 (4大会連続 16回目)

中国
JFE西日本 (2大会ぶり 12回目)
三菱重工広島 (7大会連続 18回目)

四国
JR四国 (3大会連続 14回目)

九州
沖縄電力 (2大会連続 5回目)
宮崎梅田学園 (初出場)

日程・組み合わせ

日程・組み合わせやトーナメント表は、日本野球連盟公式サイトで確認出来ます。

日程&トーナメント表(PDF)

テレビ放送・中継予定

それでは、社会人野球日本選手権2018の視聴方法を確認してみましょう。
まずはテレビ放送・中継予定から!

<J SPORTS>

こちらで準々決勝~決勝を生中継!(11/9のみ録画放送)

※詳しくはこちら!
https://www.jsports.co.jp/baseball/shakaijin_yakyu/

「J SPORTS」を視聴するなら、「スカパー!」への加入がオススメです!
▶スカパー!への加入はこちらから

<NHK-BS1>

決勝戦のみ放送の可能性あり?

インターネットライブ配信予定

社会人野球日本選手権2018はインターネットライブ配信されます!

部屋にテレビのない方や外出中の方も、スマホ、パソコン、タブレット端末などで視聴可能!

<毎日新聞特設サイト>

こちらで全試合無料ライブ配信されます!

毎日新聞特設サイト

月額料金
無料

<J SPORTSオンデマンド>

社会人野球日本選手権2018をテレビ放送する、「J SPORTS」のオンデマンド版サービス「J SPORTSオンデマンド」でもインターネットライブ配信されます。

配信スケジュールはテレビと同じ!

J SPORTSオンデマンド

月額料金
通常:月額1800円(税抜)
25歳以下:月額900円(税抜)

注目選手は?

やはり注目選手は、プロ野球ドラフト会議2018で指名された選手たちですね!

阪神タイガース1位指名の近本 光司選手(大阪ガス)、3位指名の木浪 聖也選手(ホンダ)、4位指名の斎藤 友貴哉投手(ホンダ)、横浜DeNAベイスターズ3位指名の大貫 晋一投手(新日鉄住金鹿島)、中日ドラゴンズ3位指名の勝野 昌慶投手(三菱重工名古屋)、福岡ソフトバンクホークス2位指名の杉山 一樹投手(三菱重工広島)など数多くのドラフト指名選手が出場予定!

※詳しくはこちらを参考にして下さい!

こちらはプロ野球ドラフト会議2018で指名された全選手リスト!
この中から社会人野球日本選手権2018に出場するチームに所属している選手がいれば、おそらくこの大会でプレーが見れるはず!

まとめ

2018年11月1日(木)より開幕する、「第44回社会人野球日本選手権大会(社会人野球日本選手権2018)」の詳細と視聴方法などをご紹介させて頂きました。

この大会は社会人野球の日本一決定戦!
プロ野球ドラフト会議2018で指名された選手も数多く出場するので、非常に見応えがありますし楽しみですね。

視聴方法をまとめると・・・

テレビ
J SPORTS

インターネット
毎日新聞特設サイト
J SPORTSオンデマンド

このようになります!

ぜひお見逃しなく!

 - スポーツ