気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【カタールW杯2022】サッカーアメリカ代表登録メンバー!強い?

   

いよいよ2022年11月20日(日)~12月18日(日)にかけて、男子サッカーの世界最大の祭典である「2022FIFAカタールワールドカップ」が開催されます!

今回はその出場国の一つである・・・

「アメリカ代表」

についてまとめました!

2大会ぶり11回目の出場となる国で、FIFAランキングは16位。
アメリカ合衆国はあまりサッカーのイメージがありませんが、なかなか強いです。

グループリーグでは、グループBに所属しており、イングランド、イラン、ウェールズと同組。
注目されている方も多いはず!

果たしてどのようなチームとなっているのか?どんな選手がいるのか?など気になると思います。

そこで今回はカタールワールドカップ2022の・・・

「アメリカ代表メンバー一覧」

「所属クラブ」

「背番号」

「過去のワールドカップでの成績」

「注目選手」

などをまとめてみました!

Ads by Google

アメリカ代表の日程

まずは、カタールワールドカップ2022でのアメリカ代表の試合スケジュールを確認してみましょう!

※グループリーグ。

日本時間2022年11月22日4:00
アメリカ-ウェールズ

日本時間2022年11月26日4:00
イングランド-アメリカ

日本時間2022年11月30日4:00
イラン-アメリカ

このように、グループBに所属しており、イングランド、イラン、ウェールズと同組!

アメリカ代表の過去のワールドカップ成績

ワールドカップでの過去の成績を確認してみましょう!

1930:3位
1934:1回戦敗退
1938:不参加(参加辞退)
1950:グループリーグ敗退
1954:予選敗退
1958:予選敗退
1962:予選敗退
1966:予選敗退
1970:予選敗退
1974:予選敗退
1978:予選敗退
1982:予選敗退
1986:予選敗退
1990:グループリーグ敗退
1994:ベスト16
1998:グループリーグ敗退
2002:ベスト8
2006:グループリーグ敗退
2010:ベスト16
2014:ベスト16
2018:予選敗退

アメリカ代表メンバー一覧

それでは、アメリカ代表メンバー一覧を所属クラブとともに確認してみましょう!

※追加・変更の可能性あり。

<GK>

イーサン・ホーヴァス(ルートン・タウン/イングランド)
ショーン・ジョンソン(ニューヨーク・シティ)
マット・ターナー(アーセナル/イングランド)

<DF>

キャメロン・カーター・ヴィッカース(セルティック/スコットランド)
セルジーニョ・デスト(ミラン/イタリア)
アーロン・ロング(ニューヨーク・レッドブルズ)
シャケル・ムーア(ナッシュビル)
ティム・リーム(フルアム/イングランド)
アントニー・ロビンソン(フルアム/イングランド)
ジョゼフ・スカリー(ボルシアMG/ドイツ)
デアンドレ・イェドリン(インテル・マイアミ)
ウォーカー・ジマーマン(ナッシュビル)

<MF>

ブレンデン・アーロンソン(リーズ/イングランド)
ケリン・アコスタ(ロサンゼルスFC)
タイラー・アダムス(リーズ/イングランド)
ルカ・デ・ラ・トレ(セルタ/スペイン)
ウェストン・マッケニー(ユヴェントス/イタリア)
ユヌス・ムサ(バレンシア/スペイン)
クリスティアン・ロルダン(シアトル・サウンダーズ)

<FW>

ヘスス・フェレイラ(FCダラス)
ジョーダン・モリス(シアトル・サウンダーズ)
クリスティアン・プリシッチ(チェルシー/イングランド)
ジョバンニ・レイナ(ドルトムント/ドイツ)
ジョシュ・サージェント(ノリッジ/イングランド)
ティモシー・ウェア(リール/フランス)
ハジ・ライト(アンタルヤスポル/トルコ)

<監督>

グレッグ・バーホルター

-------

このようなメンバーとなりました!

欧州リーグでプレーする選手もチラホラ。
しかも名門クラブに所属している選手もいます。

平均年齢25歳と非常に若いチーム。

注目選手

注目選手を確認してみましょう!

<クリスティアン・プリシッチ>

チェルシーに所属。
スピードとテクニックのあるドリブルが武器。

<ウェストン・マッケニー>

ユヴェントスに所属。
中盤であれば、どこでもこなすことのできるユーティリティプレーヤー。
走力があり攻守ともに存在感。

<ジョバンニ・レイナ>

ドルトムントに所属。
テクニカルなストライカー。
ドリブルも武器です。

まとめ

カタールワールドカップ2022に出場する、アメリカ代表メンバー一覧をご紹介させて頂きました!

2大会ぶり11回目の出場となる国で、FIFAランキングは16位。
アメリカ合衆国はあまりサッカーのイメージがありませんが、なかなか強いです。
欧州リーグでプレーする選手もチラホラ。
しかも名門クラブに所属している選手もいます。
平均年齢25歳と非常に若いチーム。

グループリーグでは、グループBに所属しており、イングランド、イラン、ウェールズと同組。

果たして勝ち抜くことができるのか・・・!

▼日程と視聴方法はこちら!

 - スポーツ ,