気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【最新】キリンカップのウルグアイ代表来日メンバー!強い?スアレスは?

   

森保一監督が新たに就任した男子サッカー日本代表!
オリンピック世代&A代表の監督を兼任するということで注目を集めていますね。

そんな中、2018年10月16日(火)にキリンチャレンジカップとなる・・・

「日本代表VS.ウルグアイ代表」

の国際親善試合を行います!

対戦相手のウルグアイ代表は、世界屈指のサッカー強豪国。

過去2回のワールドカップ優勝を誇り、2018年ロシアワールドカップではベスト8入り。
特に守備がとにかく堅い印象。

日本が苦手と言われる南米国の典型的なチームなので、収穫と課題の多い、とても意味のある試合となりそうです。

ここで気になるのは、この日本代表と対戦する”最新のウルグアイ代表来日メンバー”ですよね!

一体どんな選手がいるのか?強いのか?

そこで今回は2018年10月16日(火)に日本代表と対戦する・・・

「最新のウルグアイ代表来日メンバー一覧」

「所属クラブ」

「日本代表との過去の対戦成績」

などをまとめてみました!

Ads by Google

ウルグアイ代表のデータ

まずは、男子サッカーウルグアイ代表のデータを簡単にご紹介!

FIFAランキング
5位
(日本は54位)

※2018年9月付

連 盟
ウルグアイサッカー協会

サッカー連盟創立
1900年

FIFA加盟年
1923年

大陸連盟
南米

サッカー連盟会長
???

主な戦績
【FIFAワールドカップ】
出場回数:13回
最高成績:優勝 (1930, 1950)

【コパ・アメリカ】
出場回数:39回
最高成績:優勝15回 (1916, 1917, 1920, 1923, 1924, 1926, 1935, 1942, 1956, 1959, 1967, 1983, 1987, 1995, 2011)

【オリンピック】
出場回数:3回
最高成績:優勝 (1924, 1928)

ウルグアイ代表との過去の対戦成績

ここで気になるのはウルグアイ代表と日本代表の過去の対戦成績!

両チームの対戦は今回が7回目!

過去6回の対戦成績は・・・

”日本の1勝1分4敗”

となります!

詳 細
1985/5/26 ●1-4 キリンカップサッカー’85
1996/8/25 ○5-3 国際親善試合
2003/3/28 △2-2 国際親善試合
2008/8/20 ●1-3 キリンチャレンジカップ2008
2013/8/14 ●2-4 キリンチャレンジカップ2013
2014/9/5 ●0-2 キリンチャレンジカップ2014

最後に対戦したのはちょうど4年前のキリンチャレンジカップ!
一度しか勝ったことがない苦手な相手ですね。

最新のサッカーウルグアイ代表来日メンバー一覧

それでは、2018年10月16日(火)に行われる日本代表戦のために招集された、最新のウルグアイ代表来日メンバーを確認してみましょう

※変更の可能性あり。

<GK>

フェルナンド・ムスレラ(ガラタサライ/トルコ)
マルティン・シルバ(ヴァスコ・ダ・ガマ/ブラジル)
マルティン・カンパーニャ(インデペンディエンテ/アルゼンチン)

<DF>

ディエゴ・ゴディン(アトレティコ・マドリー/スペイン)
マルティン・カセレス(ラツィオ/イタリア)
ガストン・シルバ(インデペンディエンテ/アルゼンチン)
セバスティアン・コアテス(スポルティング/ポルトガル)
マルセロ・サラッチ(RBライプツィヒ/ドイツ)

<MF>

ディエゴ・ラクサール(ミラン/イタリア)
ニコラス・ロデイロ(シアトル・サウンダーズ/MLS)
マティアス・ベシーノ(インテル/イタリア)
カミーロ・マジャダ(リーベル・プレート/アルゼンチン)
ナイタン・ナンデス(ボカ・ジュニオルス/アルゼンチン)
ルーカス・トレイラ(アーセナル/イングランド)
ロドリゴ・ベンタンクール(ユベントス/イタリア)
フェデリコ・バルベルデ(レアル・マドリー/スペイン)
ジョルジアン・デ・アラスカエタ(グレミオ/ブラジル)

<FW>

エディンソン・カバーニ(パリ・サンジェルマン/フランス)
ジョナタン・ロドリゲス(サントス・ラグナ/メキシコ)
クリスティアン・ストゥアニ(ジローナ/スペイン)

<監督>

オスカル・タバレス

-------

このようなメンバーとなりました!

ロシアワールドカップのメンバーがほとんど残っている状態。

世界的ストライカーであるルイス・スアレス(バルセロナ)は、妻の出産に立ち会うためと怪我の影響で招集外となりました・・・

しかし、エディソン・カバーニ(パリ・サンジェルマン)やディエゴ・ゴディン(アトレティコ・マドリー)など世界的な選手が選ばれています。

さらに、ロドリゴ・ベンタンクール(ユベントス)、ルーカス・トレイラ(アーセナル)、フェデリコ・バルベルデ(レアル・マドリー)といったビッグクラブに所属する若き逸材たちも楽しみなところ。

スアレス以外はほぼベストメンバーといえる布陣で来日してくれるようなので、はっきり言って強いです!
かなり格上のチームでしょう。

「日本代表VS.ウルグアイ代表」の日程・時間

最後に、今回の試合スケジュールを確認してみましょう。

日程・時間
2018年10月16日(火)19:35キックオフ予定

対戦カード
日本代表VS.ウルグアイ代表

試合会場
埼玉/埼玉スタジアム2002

まとめ

2018年10月16日(火)に日本代表と対戦する、最新のウルグアイ代表来日メンバーなどをご紹介させて頂きました。

FIFAランキング5位(日本は54位)!
過去の対戦成績はなく、日本の1勝1分4敗と苦手な相手。

世界屈指の強豪国であり、ロシアワールドカップではベスト8入り。

世界的ストライカーであるルイス・スアレス(バルセロナ)は来日しませんが、それでもスアレス以外はほぼベストメンバーといえる選手たちが来日予定!
ビッグクラブに所属する選手も多いです!

格上でかなり強いですが、日本はどこまでやれるのか・・・!
注目です!

▼日本代表メンバーはこちら!

 - スポーツ