気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【ロシアW杯アジア最終予選】タイ代表メンバーは?注目はメッシの異名を持つ選手!

      2016/09/04

男子サッカーの2018年ロシアワールドカップ出場権を勝ち取る為の戦い「ロシアワールドカップアジア地区最終予選」が、いよいよ2016年9月1日より開幕します。

本当に負けられない試合が続きますが、今回は日本代表・ハリルジャパンがアウェーにて2016年9月6日(木)対戦するタイ代表についてご紹介。

若手が躍動するチームで日本も警戒しなければならない相手!
特に「タイのメッシ」と呼ばれる選手には要注意!

という事で今回は、

「タイ代表のメンバー」

「タイ代表のFIFAランキングと強さ」

「日本VSタイの過去の戦績」

「注目選手」

「試合日程」

などを調べてみました。

Ads by Google

タイ代表のFIFAランキングと強さ

気になる最新のタイ代表のFIFAランキングは120位です。

日本代表は49位なので、遥かに格下でしょう。

強さとしては、FIFAランキングを見ても、圧倒的に日本に分があると思われますが、近年タイは若手選手が躍動してきていますので勢いがあるため要注意。

日本VSタイの過去の戦績

日本代表VSタイ代表の過去の戦績は・・・

20戦して日本の14勝4分け2敗

となっています。

このように過去の対戦成績は、日本が圧倒!

タイ代表メンバーリスト

日本代表と対戦予定のタイ代表メンバーはこちら!

※名前/ローマ字表記
(所属クラブ)

GK

カウィン・タマサチャナン / Kawin Thamsatchanan
(ムアントン・ユナイテッド)

コシン・ハタイナラタクール / Sinthaweechai Hathairattanakool
(スパンブリー)

チャニン・サエイアル / Chanin Sae-ear
(チョンブリ)

DF

ペラパト・ノトチャイヤ / Peerapat Notchaiya
(ムアントン・ユナイテッド)

ティーラトン・ブンマタン / Theerathon Bunmathan
(ムアントン・ユナイテッド)

アディソン・プロムラク / Adison Promrak
(ムアントン・ユナイテッド)

トリスタン・ド / Tristan Do
(ムアントン・ユナイテッド)

コラヴィット・ナムウィセット / Koravit Namwiset
(ブリーラム・ユナイテッド)

ナルバディン・ウィーラワットノドム / Narubadin Weerawatnodom
(ブリーラム・ユナイテッド)

プラトゥム・チュトン / Pratum Chuthong
(チェンライ・ユナイテッド)

ミカ・チュヌオンシー / Mika Chunuonsee
(バンコク・ユナイテッド)

MF

チャナティップ・ソングラシン / Chanathip Songkrasin
(ムアントン・ユナイテッド)

タナボーン・ケセラト / Tanaboon Kesarat
(ムアントン・ユナイテッド)

サラク・ユーユェン / Sarach Yooyen
(ムアントン・ユナイテッド)

クルークリット・タウィカン / Kroekrit Thawikan
(チョンブリ)

プラキット・ディープロム / Prakit Deeprom
(チョンブリ)

ポックロー・アナン / Pokklaw Anan
(チョンブリ)

サラウート・マスク / Sarawut Masuk
(バンコク・グラス)

モンコル・トッサクライ / Mongkol Tossakrai
(チェンライ・ユナイテッド)

シャリル・シャピュイ / Charyl Chappuis
(スパンブリー)

FW

ティーラシル・ダンダ / Teerasil Dangda
(ムアントン・ユナイテッド)

タナー・チャナブット / Tana Chanabut
(タイ・ポート)

シロク・チャットン / Siroch Chatthong
(ウボンUMTユナイテッド)

監督

キャティサック・セーナームアン / Kiatisuk Senamuang

注目選手

注目選手、つまり日本が警戒すべき選手は、

チャナティプ・ソングラシン

という「タイのメッシ」と呼ばれる選手です。

身長158㎝と小柄な22歳の若き逸材。

清水エスパルスの練習に参加した事のある選手で、2014年に東南アジアサッカー選手権で優勝し、最優秀選手賞を史上最年少受賞しています。

間違いなく彼がタイの中心選手ですので、彼をしっかりと抑えたいところですね。

↓チャナティプ・ソングラシンの詳細はこちら

「タイのメッシ」と呼ばれるチャナティプ・ソングラシンの経歴は?Jリーグ移籍の噂も?

他には、

ティーラシル・ダンダ(ティーラシン・デーンダー)

という「タイの至宝」と呼ばれる選手も要注意です。

過去に出場経験はありませんが、イングランドプレミアリーグのマンチェスターシティに所属していた事もある選手。

↓ティーラシル・ダンダ(ティーラシン・デーンダー)の詳細はこちら

【タイの至宝】ティーラシン・デーンダーの経歴は?マンC移籍したことも!

日本VSタイの日程とテレビ放送

タイVS日本の試合日程は・・・

日本時間2016年9月6日(木)21時15分キックオフ予定

となっております!

タイと日本の時差は2時間ありますので、現地時間19時15分キックオフ予定という事になります。

テレビ放送は・・・

テレビ朝日系列にて2016年9月6日(木)21時から放送開始

試合会場は・・・

ラジャマンガラスタジアム(タイ/バンコク)

このような予定となっています。
今回はロシアワールドカップアジア最終予選の第2戦アウェーでの試合となります。

まとめ

ロシアワールドカップアジア最終予選で日本代表と対戦予定の、タイ代表についてご紹介させて頂きました。

普通に戦えばまず日本は負ける事はないと思われる相手ですが、油断は禁物ですし、しっかりと取りこぼしなく勝利して欲しいです!

若い選手が躍動するチームなので、勢いをつけさせないようにしたいですね。

↓日本代表メンバーに関してはこちらをご覧下さい

【サッカー】ロシアW杯アジア最終予選の日本代表メンバー発表!浅野・大島がリオ五輪メンバーから選出!

 - スポーツ ,