気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【春のセンバツ2018】東邦高校野球部メンバーと出身中学!扇谷が凄い!

   

2018年3月23日(金)から、「春のセンバツ高校野球2018(第90回記念選抜高校野球大会)」が開幕!

今回はその出場校の一つである、「東邦高校野球部(愛知県)」についてご紹介!

2年ぶり29回目の春のセンバツ出場となります。
春は4回の優勝を誇る、全国屈指の名門で甲子園常連校。

一体どんな高校なのか?どんな選手がいるのか?強いのか?など気になることが多いと思います。

そこで今回は春のセンバツ高校野球2018に出場する・・・

「東邦高校ってどんな学校?」

「東邦高校野球部のデータ」

「東邦高校野球部のメンバーと出身中学」

「背番号」

「注目選手」

などを詳しく調べて分かりやすくまとめてみました。

Ads by Google

東邦高校ってどんな学校?

東邦高等学校(とうほうこうとうがっこう)とは、
愛知県名古屋市名東区平和が丘三丁目にある私立高等学校。

設置者は学校法人東邦学園。

創立は1923年の男女共学校。

生徒数は1678人(947人)。

硬式野球部は甲子園の常連校として有名ですが、
近年はサッカー部にも力を入れています。

他にも、水泳、ダンス、バトントワリング、ソフトテニス、アーチェリー、空手、吹奏楽、写真、美術などが有名。

主な卒業生(有名人)
丸山泰資(中日投手)
関根大気(DeNA外野手)
藤嶋健人(中日投手)
朝倉健太(中日コーチ)
岩田慎司(中日コーチ)
山倉和博(元巨人捕手)
山田勝彦(元阪神ほか捕手)
山田和利(元中日ほか内野手)
山田喜久夫(元中日ほか投手)
旭豊(大相撲/立浪親方)
奥田瑛二(俳優)

など。

東邦高校野球部のデータ

創部
1930年

部長
小嶋裕人

監督
森田泰弘

部員数
91人

主将
稲留克哉くん(3年生)

甲子園出場歴
春:29回(今回を含む)
夏:17回

地方大会の成績
●東海大会決勝:5-6 静岡
○東海大会準決勝:10-9 三重
○東海大会準々決勝:10-6 常葉大菊川
○愛知大会決勝:9-1 愛産大三河
○愛知大会準決勝:5-3 桜丘
○愛知大会準々決勝:10-0 安城
○愛知大会3回戦:9-0 名古屋国際
○愛知大会2回戦:10-0 岡崎西
○愛知大会名古屋地区2次予選決勝:12-2 愛工大名電
○愛知大会名古屋地区2次予選準決勝:5-3 栄徳
○愛知大会名古屋地区2次予選2回戦:8-2 中京大中京
○愛知大会名古屋地区2次予選1回戦:13-0 名古屋市工芸
○愛知大会名古屋地区1次予選Hブロック:10-0 南山
○愛知大会名古屋地区1次予選Hブロック:16-1 緑丘商
○愛知大会名古屋地区1次予選Hブロック:7-0 旭野
○愛知大会名古屋地区1次予選Hブロック:11-1 瑞陵

2年ぶり29回目の春のセンバツ出場となります。
選考経緯は、秋の東海大会準優勝が決め手。

東邦は、昭和9年のセンバツで初出場全国制覇を達成した古豪。

春の選抜大会は通算4回の優勝を誇り「春の東邦」の異名で呼ばれます。

今回のチームはとにかく圧倒的な強力打線が武器のチーム。
秋の大会で、23本塁打、146打点は、今回の出場校の中でトップ。
とにかく破壊力抜群。

クリーンアップに強打者が揃っており、さらに機動力も圧倒的です。
点がとれるチームですね。

エース扇谷莉くんを筆頭に、投手も安定感があります。

優勝候補の一角と言えるほど戦力が揃っているので期待!

東邦高校野球部のメンバーと出身中学

それでは、春のセンバツ高校野球2018に出場する東邦高校野球部メンバーと、出身中学、背番号などを確認してみましょう。

※左から背番号、名前、学年、身長体重、投打、出身中学校となります。
※メンバーは変更される可能性もあります。
※学年は春からの新学年。

1 扇谷 莉 3年 187/94 右右(富山 富山市岩瀬中)
2 反頭 樹騎也 3年 170/70 右左(愛知 名古屋市東港中)
3 梅田 昂季 3年 178/72 右左(愛知 名古屋市左京山中)
4 林 琢真 3年 173/70 右左(愛知 東郷町東郷中)
5 石川 昂弥 2年 185/81 右右(愛知 半田市亀崎中)
6 熊田 任洋 2年 174/72 右左(岐阜 岐阜市長森中)
7 梶田 健斗 3年 180/76 右左(愛知 春日井市松原中)
8 山本 泰正 3年 180/79 右右(愛知 尾張旭市東中)
9 洞田 大翔 3年 170/70 右左(愛知 蒲郡市三谷中)
10 西 有喜 3年 183/78 右右(愛知 名古屋市日比野中)
11 荒島 竜太 3年 175/70 左左(愛知 蒲郡市蒲郡中)
12 稲留 克哉 3年 176/85 右右(愛知 岡崎市六ツ美中)
13 山守 晴喜 3年 175/72 右右(愛知 名古屋市一柳中)
14 鈴木 健太 3年 165/59 右左(愛知 岡崎市甲山中)
15 北川 慶太郎 3年 173/72 右右(愛知 名古屋市滝ノ水中)
16 朝倉 拓海 3年 175/80 右右(愛知 安城市安祥中)
17 池田 和弥 3年 170/60 左左(愛知 弥富市十四山中)
18 植田 結喜 2年 176/75 左左(静岡 浜松市雄踏中)

このようにベンチ入りメンバーはほとんどが愛知県出身者。

注目選手

最後に東邦高校野球部の注目選手を確認してみましょう。

扇谷 莉(3年生)

最速146キロのエース右腕。

威力あるストレートとスライダーが武器。

リトルシニア時代から知られた逸材。

ちなみに名前の「莉」は「らい」くんと読みます。

梅田昂季(3年生)

クリーンアップを打つ長距離砲。

秋の大会では、打率4割8分9厘、6本塁打を記録した強打者です。

まとめ

春のセンバツ高校野球2018(第90回記念選抜高校野球大会)に出場する、東邦高校野球部(愛知県)に関するデータや、メンバーに関する情報をご紹介させて頂きました。

2年ぶり29回目の春のセンバツ出場となります。
春は4回の優勝を誇る、全国屈指の名門。

今回は大会屈指の強力打線と言われており、破壊力抜群。

優勝候補の一角だと思います。

ぜひご注目下さい!

▼こちらもチェック!

 - スポーツ ,