気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【2016夏の甲子園】東邦高校野球部メンバーと監督は?藤嶋はプロ注目の逸材!

   

2016年夏の甲子園・第98回全国高校野球選手権大会の中でも、
大注目の愛知県代表・東邦高校を今回はご紹介。

東邦といえばプロ野球のスカウト大注目でドラフト指名候補といわれる、
藤嶋健人くんのいる高校ですよね。
また、全国屈指の強豪校として有名です。

今回は、

「東邦高校ってどんな学校?」

「東邦高校の野球部のデータ」

「東邦高校野球部のメンバーと出身中学」

「注目選手」

「愛知大会の戦績」

などを詳しく調べてまとめてみました。

Ads by Google

東邦高校ってどんな学校?

東邦高等学校(とうほうこうとうがっこう)とは、
愛知県名古屋市名東区平和が丘三丁目にある私立高等学校。

設置者は学校法人東邦学園。

創立は1923年の男女共学校。

生徒数は1667人(936人)。

硬式野球部は甲子園の常連校として有名ですが、
近年はサッカー部にも力を入れています。

東邦高校の野球部のデータ

創部
1930年

部長
小嶋裕人(65)

監督
森田泰弘(57)

部員数
84人

主将
藤嶋健人くん(3年生)

甲子園出場歴
春:28回
夏:17回(今回を含む)

主な卒業生(プロ野球選手)
岩田慎司(中日ドラゴンズ)
関根大気(横浜DeNAベイスターズ)
など。

今回で2年ぶり17回目の夏の甲子園出場、春夏合わせて45回目となる超名門野球部。

昭和9年のセンバツで初出場全国制覇を達成した古豪。

春の選抜大会は通算4回の優勝を誇り「春の東邦」の異名で呼ばれます。
しかしながら夏の選手権大会での優勝経験はなく、悲願の初優勝を狙います。

投打ともに圧倒的な力を持つチーム。
愛知大会では6試合で35得点、計52イニング4失点と隙がありません。

特にキャプテンであり、エースであり、4番打者でもある藤嶋健人くんは必見!
まさにチームの柱!

左腕松山くんもスライダーが魅力的で好投手です。

東邦高校野球部のメンバーと出身中学

※左から背番号、名前、(出身中学)、学年、身長/体重、地方大会の打率

1 藤嶋健人(愛知県・豊橋市立南部中) 3年 175/78 .077
2 高木舜(愛知県・瀬戸市立南山中) 3年 175/72 .353
3 松本凌弥(愛知県・豊田市立豊南中) 3年 174/85 .364
4 鈴木理央(愛知県・蒲郡市立塩津中) 3年 170/66 .409
5 小西慶治(愛知県・小牧市立光ヶ丘中) 3年 180/81 .280
6 浜嶋良明(愛知県・小牧市立味岡中) 3年 172/68 .208
7 鈴木光稀(愛知県・名古屋市立当知中) 3年 173/68 .333
8 大月隆治(愛知県・名古屋市立日比野中) 3年 179/69 .200
9 松山仁彦(愛知県・岡崎市立六ツ美北中) 3年 177/75 .190
10 田中来起(愛知県・豊橋市立豊岡中) 2年 168/70 .000
11 千手翔太(愛知県・江南市立布袋中) 3年 180/80 -.—
12 上原虎太(愛知県・名古屋市立港北中) 3年 178/73 .000
13 中西巧樹(愛知県・豊橋市立南稜中) 3年 184/80 .667
14 小瀬木真(愛知県・関市立桜ケ丘中) 2年 160/55 -.—
15 川瀬拓磨(愛知県・弥富市立弥富北中) 2年 170/62 -.—
16 石塚郷(愛知県・名古屋市立御幸山中) 2年 170/62 -.—
17 落合航大(愛知県・豊山町立豊山中) 2年 166/63 -.—
18 石橋裕太(愛知県・大府市立大府南中) 3年 181/72 .545

私立の強豪校ですが、意外にも全国各地から有望なスター選手をかき集めたわけでなく、
愛知県内の有望な選手でメンバーは構成されています。

注目選手

注目選手はやはり藤嶋健人くん(3年生)でしょう。

プロ複数球団のスカウトがドラフト指名候補として高く評価しています。

投手としては最速146キロのストレートが武器で、
三振を奪うごとに雄たけびを上げる気迫の凄いピッチャー。

また打者としての評価も高く高校通算48本塁打を誇るスラッガー。

日本ハムの大谷翔平選手のような二刀流の選手で、
もちろんプロのスカウトからも投手としても打者としても高い評価をされています。

また人間性は、謙虚でとにかく明るい性格で、
「女優の“広瀬すずさんと結婚する”」と言ってクラスメイトを笑わせたり、
EXILEの歌を歌ったり、モノマネなどを披露して皆を盛り上げるそうです。

愛知大会の戦績

それでは甲子園の地方予選にあたる愛知大会での
東邦高校の戦績を振り返ってみましょう。

3回戦
東邦 5-0 渥美農

4回戦
東邦 9-0 東郷

5回戦
東邦 8-0 時習館

準々決勝
東邦 3-2 享栄

準決勝
東邦 3-0 栄徳

決勝
東邦 7-2 愛工大名電

このように6試合52イニングでわずか4失点と、
投手力のあるチームです。

まとめ

という事で今回は、愛知県代表・東邦高校野球部についてご紹介させて頂きました。

果たして二刀流の甲子園の舞台でどんな野球も見せてくれるのか、
藤嶋くんの活躍にも期待ですね!

 - スポーツ ,