気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【全米オープンテニス2018】出場選手とドロー表!TV放送・ネット中継予定は?

      2018/09/07

いよいよ2018年8月27日(月)~9月10日(月)にかけて、国際テニス連盟が定めた最高峰の世界4大大会(グランドスラム)の一つである・・・

「全米オープンテニス2018」

がアメリカ・ニューヨークで開催されます!

今シーズン最後のグランドスラムということで楽しみにされている方も多いはず。
グランドスラムの中でも最も注目を集める大会と言ってもおかしくはないです。

当然、男女ともに世界ランキングトップの選手たちが集結し、非常にレベルが高くなりますよー!

日本からは、錦織圭選手、杉田祐一選手、ダニエル太郎選手、西岡良仁選手、大坂なおみ選手、奈良くるみ選手が出場予定!(変更の可能性あり)
優勝に期待したいところ。

さてここで気になるのは”この大会の詳細と視聴方法”だと思います。

そこで今回は全米オープンテニス2018男女シングルスの・・・

「大会詳細」

「日程(スケジュール)」

「出場選手一覧(エントリー)」

「ドロー表(組み合わせ)」

「テレビ放送・中継予定」

「インターネットライブ配信予定」

などをまとめてみました。

▼錦織圭選手の最新試合はこちら!

▼大坂なおみ選手の最新試合はこちら!

Ads by Google

全米オープン2018とは?

まず、一体どんな大会なのかを簡単に確認してみましょう。

※男女シングルス

大会名
全米オープン2018
(US Open2018)

開催地
ニューヨーク(アメリカ)

会場
USTAビリー・ジーン・キング・ナショナル・テニス・センター

サーフェス
ハードコート / 屋外

ドロー数
【男子】128
【女子】128

賞金総額
5,300万ドル

優勝賞金
380万ドル

ツアーカテゴリー
グランドスラム

前回大会の優勝者
【男子】ラファエル・ナダル
【女子】スローン・スティーブンス

日程

大会スケジュールを確認してみましょう。

※男女シングルス

8/27(月)
男女シングルス1回戦

8/28(火)
男女シングルス1回戦

8/28(火)
男女シングルス1回戦

8/29(水)
男女シングルス1回戦

8/29(水)
男女シングルス1回戦・2回戦

8/30(木)
男女シングルス2回戦

8/30(木)
男女シングルス2回戦

8/31(金)
男女シングルス2回戦

8/31(金)
男女シングルス3回戦

9/1(土)
男女シングルス3回戦

9/1(土)
男女シングルス3回戦

9/2(日)
男女シングルス3回戦

9/2(日)
男女シングルス4回戦

9/3(月)
男女シングルス4回戦

9/3(月)
男女シングルス4回戦

9/4(火)
男女シングルス4回戦

9/4(火)
男女シングルス準々決勝

9/5(水)
男女シングルス準々決勝

9/5(水)
男女シングルス準々決勝

9/6(木)
男子シングルス準々決勝

9/7(金)
女子シングルス準決勝

9/8(土)
男子シングルス準決勝

9/9(日)
女子シングルス決勝

9/10(月)
男子シングルス決勝

出場選手一覧(エントリー)

出場選手一覧を確認してみましょう。

※変更の可能性あり。
※世界ランキングは8月20日付。

男子

第1シード:ラファエル・ナダル(1位)
第2シード:ロジャー・フェデラー(2位)
第3シード:ファン・マルティン・デルポトロ(3位)
第4シード:アレクサンダー・ズベレフ(4位)
第5シード:ケビン・アンダーソン(5位)
第6シード:ノバク・ジョコビッチ(6位)
第7シード:マリン・チリッチ(7位)
第8シード:グリゴール・ディミトロフ(8位)
第9シード:ドミニク・ティエム(9位)
第10シード:ダビド・ゴフィン(10位)
第11シード:ジョン・イズナー(11位)
第12シード:パブロ・カレーニョ・ブスタ(12位)
第13シード:ディエゴ・シュワルツマン(13位)
第14シード:ファビオ・フォニーニ(14位)
第15シード:ステファノス・チチパス(15位)
第16シード:カイル・エドモンド(16位)
第17シード:リュカ・プイユ(17位)
第18シード:ジャック・ソック(18位)
第19シード:ロベルト・バウティスタ・アグト(19位)
第20シード:ボルナ・チョリッチ(20位)
第21シード:錦織圭(21位)
第22シード:マルコ・チェッキナート(22位)
第23シード:チョン・ヒョン(23位)
第24シード:ダミアー・ジュムホール(24位)
第25シード:ミロス・ラオニッチ(25位)
第26シード:リシャール・ガスケ(26位)
第27シード:カレン・カチャノフ(27位)
第28シード:デニス・シャポバロフ(28位)
第29シード:アドリアン・マナリノ(29位)
第30シード:ニック・キリオス(30位)
第31シード:フェルナンド・ベルダスコ(31位)
第32シード:フィリップ・クライノビッチ(32位)

ダニエル太郎(76位)
杉田祐一(93位)
西岡良仁(177位)

女子

第1シード:シモナ・ハレプ(1位)
第2シード:キャロライン・ウォズニアッキ(2位)
第3シード:スローン・スティーブンズ(3位)
第4シード:アンゲリク・ケルバー4位)
第5シード:ペトラ・クビトバ(5位)
第6シード:キャロリン・ガルシア(6位)
第7シード:エリナ・スビトリーナ(7位)
第8シード:カロリーナ・プリスコバ(8位)
第9シード:ユリア・ゲルゲス(9位)
第10シード:エレナ・オスタペンコ(10位)
第11シード:ダリア・カサトキナ(11位)
第12シード:ガルビネ・ムグルサ(12位)
第13シード:キキ・ベルテンス(13位)
第14シード:マディソン・キーズ(14位)
第15シード:エリーゼ・メルテンス(15位)
第16シード:ヴィーナス・ウィリアムス(16位)
第17シード:セレーナ・ウィリアムス(26位)
第18シード:アシュリー・バーティ(17位)
第19シード:アナスタシヤ・セバストワ(18位)
第20シード:大坂なおみ(19位)
第21シード:ミハエラ・ブザルネスク(20位)
第22シード:マリア・シャラポワ(21位)
第23シード:バーバラ・ストリコバ(22位)
第24シード:ココ・バンダウェイ(23位)
第25シード:ダリア・ガブリロワ(24位)
第26シード:アリーナ・サバレンカ(25位)
第27シード:アナスタシア・パフリュチェンコワ(27位)
第28シード:アネット・コンタベイト(28位)
第29シード:ドミニカ・チブルコバ(29位)
第30シード:カルラ・スアレス・ナバロ(30位)
第31シード:マグダレナ・リバリコワ(31位)
第32シード:マリア・サッカリ(32位)

奈良くるみ(98位)

ドロー表(組み合わせ)

ドロー表(トーナメント表)、つまり組み合わせを確認してみましょう。
スポーツナビさんのトーナメント表が見やすいのでオススメ!

男子シングルス(スポーツナビ)

女子シングルス(スポーツナビ)

テレビ放送・中継予定

ここからは全米オープン2018の視聴方法を確認してみましょう。

まずはテレビから!

WOWOW

全米オープン2018を視聴するのに、一番オススメなのがこのWOWOW!
独占生中継のようです。

WOWOW

男女シングルスともに1回戦~決勝戦まで連日生中継!
大会初日は無料放送!

他にも、男女ダブルス、ミックスダブルス、車いすテニスも放送予定!

また、後ほど詳しく説明しますが、WOWOWに加入しておけば、スマホ・パソコン・タブレット端末などを使って、インターネットライブ配信も楽しめますので、この機会に登録しておいて損はありません。

放送内容
・男女シングルス1回戦~決勝戦
・男女ダブルス決勝戦
・車いす男女シングルス準々決勝~決勝戦
・車いす男女ダブルス準決勝~決勝戦
・ミックスダブルス決勝

月額料金
月額:2300円(税抜)

※加入料・初期費用・加入月の視聴料は無料!

加入はこちらから
WOWOW

NHK-BS1

無し?

地上波

無し?

インターネットライブ配信予定

全米オープン2018は、インターネットでも視聴可能。

スマホ、パソコン、タブレット端末などでお楽しみ頂けます。

どこで視聴できるかというと・・・

「WOWOWメンバーズオンデマンド」

でのライブ配信となります。

こちらはWOWOWの会員限定無料番組配信サービス!

テレビ版のWOWOWに加入している有料会員だけが、無料で見れるサービスとなります。

なので、まずはテレビ版のWOWOWに加入しましょう!

※WOWOWへの加入はこちら!
WOWOW

テレビ版のWOWOWに加入が済めば・・・

WOWOWメンバーズオンデマンド

へアクセスしてWEB会員IDを取得(無料)し、ログインすれば視聴可能!

※WOWOWメンバーズオンデマンド自体は無料ですが、テレビ版のWOWOWに加入する必要がありますので、月額料2300円(税抜)がかかりますのでご注意下さい。(加入料・初期費用・加入月の視聴料は無料!)
もちろんすでにテレビ版のWOWOWに加入している方は、無料視聴可能!

DAZN(ダ・ゾーン)でのライブ配信はあるのか?

さて、テニスのインターネットライブ配信といえば、「DAZN(ダ・ゾーン)」でライブ配信される事が多いですよね。

ここで気になるのは「全米オープン2018はDAZN(ダ・ゾーン)でのライブ配信はあるのか?」だと思います。

調べてみましたが・・・

全米オープン2018のライブ配信予定はありませんでした。

つまり、「DAZN(ダ・ゾーン)」では視聴できないようですね。

注意事項

・インターネットの場合、通信料は自己負担となりますのでご注意下さい。
・インターネットの場合、通信環境の良い場所でご視聴下さい。
・各公式ホームページで、料金や放送・配信スケジュール、視聴方法などをご自身でしっかりと確認してからご利用ください。
・登録やご利用は、全て自己責任でお願い致します。

まとめ

2018年8月27日(月)~9月10日(月)にかけてアメリカ・ニューヨークで開催される、テニスの4大大会(グランドスラム)「全米オープン2018」の詳細と視聴方法などをご紹介させて頂きました。

視聴方法は「WOWOW」での独占生中継となるようです。

去年は錦織圭選手など怪我で欠場する選手が多かったですが、今年は欠場者も少なそうで安心ですね。

日本人選手たちにはぜひ上位進出、優勝を目指して頑張って欲しいところ。

ぜひお見逃しなく!

 - スポーツ ,