気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【明治神宮大会2016】早稲田実業高校野球部 メンバーと出身中学は?清宮&野村が凄すぎる!

   

現在行われている「明治神宮野球大会2016」は、全国各地区を勝ち抜いた強豪10校のみが集まり、来年春の甲子園(センバツ高校野球)の前哨戦となる注目の大会です。

その中で大注目なのが、怪物・清宮幸太郎選手率いる

”早稲田実業高校”

ですよね!

すでに来春のセンバツ高校野球出場が確定している東京の強豪校。
そしてマスコミやファンの注目度がナンバーワンのチーム。

今回はそんな早稲田実業高校野球部の明治神宮大会2016に出場している、

「メンバー」

「出身中学」

「注目選手」

などをまとめてみました。

3年生が引退して、清宮選手など2年生が中心メンバーとなった新チームで、つまりは2017年度のメンバーとなります!

Ads by Google

早稲田実業野球部のデータ

創部
111年

監督
和泉実

部長
国定貴之

主将
清宮幸太郎

副主将
服部雅生

副主将
福本 翔

甲子園出場歴
■センバツ(春)
出場回数20回
戦績:21勝18敗1分け
最高成績:優勝1回(昭和32年第29回大会)

■選手権(夏)
出場回数29回
戦績:43勝28敗1分け
最高成績:優勝1回(平成18年第88回大会)

主な卒業生(プロ野球選手)
王貞治(元巨人)
斎藤佑樹(日本ハム)
荒木大輔(元ヤクルト)
など

早稲田実業高校野球部メンバーと出身中学

それでは、明治神宮大会2016の登録メンバーと出身中学校などをご紹介。

※左から、背番号、ポジション、名前、学年、出身者です。

1 投手 中川広渡 1年生 京都下京中

2 捕手 雪山幹太 1年生 神戸平野中

3 一塁 清宮幸太郎 2年生 早実中等部

4 二塁 橘内俊治 2年生 世田谷松沢中

5 三塁 野村大樹 1年生 同志社中

6 遊撃 野田優人 1年生 早実中等部

7 左翼 小西優喜 2年生 調布神代中

8 中堅 横山優斗 1年生 鎌ケ谷三中

9 右翼 西田燎太 2年生 早実中等部

10 投手 服部雅生 2年生 立川五中

11 投手 池田徹 1年生 横浜平戸中

12 捕手 小野寺広樹 2年生 早実中等部

13 内野 福嶋壮 2年生 早実中等部

14 外野 岩間翔平 2年生 泉大津小津中

15 外野 江本達彦 1年生 小平五中

16 捕手 亀井理陽 1年生 早実中等部

17 投手 赤嶺大哉 1年生 那覇上山中

18 内野 板谷竜太 1年生 杉並天沼中

このような構成となっており、2年生が8人、1年生が10人で、かなり1年生が多めのチームですね。
早稲田実業中等部出身者は、清宮選手含め6名。
他府県や別の早稲田以外の中学出身者も多めとなっております。

キャプテンは清宮幸太郎選手。

注目選手

それでは新体制となった早実野球部の注目選手を見てみましょう。

清宮幸太郎

学年:2年生
身長:184cm
体重:97kg

ポジション:内野手(ファースト)
投打:右投げ・左打ち

プロ大注目の高校を代表する最強スラッガー。

中学時代からリトルリーグ世界選手権優勝など輝かしい成績を残し、早稲田実業高校に入学すると、1年生の時から主軸打者として甲子園で大活躍。
1年生ながら打ちに打ちまくって、一躍甲子園のスター選手に。
テレビや新聞などでも大きく取り扱われましたよね。

中学2年生の時点でシート打撃にて160メートル弾を放つなど規格外。
松井秀喜選手クラスの長距離砲で、パワーだけではなく、柔らかいバッティングも特長。

2017年のドラフト1位指名筆頭候補の選手です。

父親はラグビートップリーグ・ヤマハ発動機ジュビロの監督清宮克幸さんでも有名。

野村大樹

学年:1年生
身長:172cm
体重:80kg

ポジション:内野手(サード)
投打:右投げ・左打ち

1年生ながら4番打者を務める将来有望なスラッガー。
清宮選手同様に怪物クラスの逸材。

身長はあまり高くないですが、体はどっしりしていて、パンチ力抜群。
本当に1年生とは思えない打撃をします。

長打力に加え、勝負強さも備えた選手。

まとめ

という事で、2016年11月11日(金)から開幕した「明治神宮野球大会2016」に出場している、早稲田実業高校野球部のメンバーについてご紹介させて頂きました。

東京の名門校ですが、なんといっても注目は、 3番・清宮幸太郎、4番・野村大樹と高校を代表するスラッガーを中心とした強力打線。
投手陣に課題が残りますが、明治神宮大会、そして2017年の春の選抜高校野球での活躍が楽しみなチームです。

 - スポーツ ,