気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【WBC2017】「侍ジャパンVSアメリカ」の放送・中継予定!ラジオも!

   

野球の世界一決定戦「WBC2017(第4回ワールド・ベースボール・クラシック)」ですが、いよいよ日本時間の2017年3月22日(水)に侍ジャパンは、決勝ラウンド(準決勝)を迎えます。

侍ジャパンの準決勝の対戦相手は・・・

”アメリカ代表”

言わずと知れた現役バリバリのメジャーリーガーによるスター軍団となります。

日米対決という事でこの試合を楽しみにしている方も多いと思います。

そこで今回はWBC2017決勝ラウンド・準決勝「日本代表VS.アメリカ代表」の・・・

「日程・時間」

「テレビ放送予定」

「インターネット中継」

「ラジオ中継予定」

「両チームのここまでのチーム成績」

「予告先発投手」

などをまとめてみました。

つまり、この試合はいつ、何時から行われ、どこで視聴できるのか?その視聴方法をまとめてあります。

ここからは負けたら終わりのトーナメント制で一発勝負!
(3位決定戦はありません。)

※もう一つの準決勝はプエルトリコがオランダに勝利!
この試合に勝った方が、決勝でプエルトリコと対戦することになります。

Ads by Google

決勝ラウンド進出チーム一覧

まずは、決勝ラウンド進出4チームから確認してみましょう。

・日本代表(プールE1位)
・オランダ代表(プールE2位)
・プエルトリコ代表(プールF1位)
・アメリカ代表(プールF2位)

この4チームで決勝ラウンドを戦います。

準決勝「侍ジャパンVS.アメリカ代表」の日程・時間

次に、決勝ラウンド・準決勝「日本代表VS.アメリカ代表」の日程と時間を確認してみましょう。

日時
日本時間2017年3月22日(水)10:00プレイボール

※時差の関係で日本時間の午前中に行われます。

対戦カード
日本代表VS.アメリカ代表

試合会場
ドジャー・スタジアム
(アメリカ)

このようなスケジュールとなっています。

過去の対戦成績

ここで、「侍ジャパンVS.アメリカ代表」の過去の対戦成績を簡単に振り返ってみましょう。

WBCで日本とアメリカが対戦するのは、今回が3回目。

最初の対戦は、2006年大会の第2ラウンド。
イチロー選手が先頭打者ホームランを放つも、終盤に審判のボブ・デービッドソンによる世紀の大誤審があり、最終的に3-4のサヨナラ負けを喫しました。

2回目の対戦は、2009年大会の決勝ラウンド(準決勝)。
松坂大輔投手が好投し、日本の打線が爆発して9-4で快勝。

なので、今回の対戦は1勝1敗で迎えることになります。

両チームのここまでのチーム成績

両チームの今大会のここまでのチーム成績を確認してみましょう。

日本代表(侍ジャパン)

6試合 6勝 0敗
チーム打率.319 チーム本塁打10本 チーム盗塁数10
得点46 失点22 チーム防御率3.38

日本代表・侍ジャパンメンバーはこちら!

アメリカ代表

6試合 4勝 2敗
チーム打率.248 チーム本塁打7本 チーム盗塁数1
得点31 失点20 チーム防御率2.72

アメリカ代表メンバーはこちら!

テレビ放送予定

それでは、この試合のテレビ放送予定を確認してみましょう。

地上波&BSで生中継される予定となっておりますので、それぞれご紹介。

TBS系列(地上波)

放送日時
2017年3月22日(水)8:00~13:55

※延長あり
※試合終了まで生中継
※プレイボール2時間前から放送

出演者
解説:原辰徳、槙原寛己
ゲスト:黒田博樹
侍ジャパン公認サポートキャプテン:中居正広
実況:初田啓介(TBSアナウンサー)

J SPORTS 3(BS放送)

放送日時
2017年3月22日(水)9:45~14:30

※延長あり
※試合終了まで生中継

出演者
現地解説:薮田安彦、多村仁志
現地実況:節丸裕一
スタジオ解説:内藤尚行
スタジオMC:熊谷龍一

再放送(録画)予定
【J SPORTS 1】
2017年3月22日(水)19:00~23:30

インターネット中継予定(ライブ配信)

調べてみましたが、インターネット中継予定(ライブ配信)情報は見つかりませんでした。

地上波放送されますので、テレビが見れる環境の方は、テレビでお楽しみください。

もし、部屋にテレビが無かったり、外出中でテレビが見れる環境ではないという方は、次の項目「ラジオ中継予定」を参考にして下さい。

ラジオ中継予定

この試合はラジオでも生中継されますので、テレビが見れない方はラジオでお楽しみください。

平日の午前中から行われる試合のため、家に居ない方も多いと思いますので、そんな方はラジオで試合を楽しむのがオススメ!

どこで放送されるかというと、「ニッポン放送(FM1242・FM93)」での実況生中継となります。

放送日時
2017年3月22日(水)10:00~

※試合終了まで放送されると思われます。

出演者
解説:里崎智也
ベースボールコメンテーター:アキ猪瀬
実況:煙山光紀(ニッポン放送アナウンサー)

ラジオが聴ける機器をお持ちの方は、そちらの方でお楽しみください。

もし、ラジオが聴ける機器をお持ちでない方は・・・

radiko.jp(ラジコ)

を使えばパソコン、スマホ、タブレット端末でも聴取可能!

部屋にテレビが無かったり、外出中の方に役立つと思われます。

予告先発投手

最後にこの試合の予告先発ピッチャーを確認してみましょう。

日本代表
菅野智之(巨人)
26登板 183.1回 9勝6敗 防御率2.01 奪三振189

アメリカ代表
タナー・ロアーク(ナショナルズ)
34試合 210回 16勝10敗 防御率2.83 奪三振172

まとめ

日本時間2017年3月22日(水)に行われる、WBC2017(第4回ワールド・ベースボール・クラシック)決勝ラウンド・準決勝「日本代表VS.アメリカ代表」の日程や、テレビ放送予定、ラジオ中継予定などをご紹介させて頂きました。

日米対決は本当に楽しみですね。
ロアーク、ミラー、ダイソン、ポージー、アレナド、ゴールドシュミット、ホズマー、マーフィー、ルクロイ、キンスラー、ジョーンズ、スタントン、イェリッチなど名だたる顔ぶれと試合ができるなんてワクワクします。

果たして侍ジャパンはメジャー軍団に勝利できるのでしょうか・・・!
アメリカ代表は強いですが、必ずつけ入る隙はあると思うので期待しましょう。

 - スポーツ , ,