気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【ウインターカップ2017】洛南高校バスケ部メンバーと出身中学!黒子のバスケとの関係は?

   

いよいよ、2017年12月23日(土・祝)~29日(金)にかけて高校バスケ最高峰の大会となる・・・

”ウインターカップ2017
(第70回全国高等学校バスケットボール選手権大会)”

が東京体育館で開催されます!

インターハイ、国体とともに高校バスケットボール界の三大タイトルであるこの大会は、高校最後の王座を争う大会であり高校バスケットボール界の最高峰の大会として位置付けられており、男女ともに行われるもの。

この大会に、京都府代表として出場する「洛南高校男子バスケ部」についてご紹介!

という事で今回は・・・

「洛南高校ってどんな学校?」

「洛南高校男子バスケ部のデータ」

「洛南高校男子バスケ部の登録メンバーと出身中学」

「背番号」

「身長」

などをまとめてみました!

※こちらもチェック!
【高校バスケウインターカップ2017】日程・時間と組み合わせ!

【高校バスケウインターカップ2017】テレビ放送・中継予定!無料ネット視聴方法は?

Ads by Google

洛南高校ってどんな学校?

洛南高等学校(らくなんこうとうがっこう)とは、京都市南区壬生通八条下ル東寺町に所在する私立高等学校。

設置者は学校法人真言宗洛南学園。

創立1917年の男女共学校。

部活動が非常に盛んでバスケ部以外にも、体操部、バレーボール部、吹奏楽部、ディベート部、俳句創作部などが全国レベル。

主な卒業生
森脇健児 – タレント
佐々木蔵之介 – 俳優
福島雅人 – 京都産業大学
岡村憲司 – プロバスケットボール指導者
佐藤賢次 – 東芝川崎ブレイブサンダースアシスタントコーチ
辻内伸也 – 豊通ファイティングイーグルス名古屋所属
井上裕介 – 滋賀レイクスターズ所属
小川伸也 – 元滋賀レイクスターズ所属
竹内公輔 – 広島ドラゴンフライズ所属
竹内譲次 – アルバルク東京所属
横尾達泰 – 島根スサノオマジック所属
西垣仁貴 – 元バスケットボール選手
村上直 – 京都ハンナリーズ所属
小林高晃 – 東京エクセレンス所属
湊谷安玲久司朱 – 横浜ビー・コルセアーズ所属
辻直人 – 東芝川崎ブレイブサンダース所属
比江島慎 – シーホース三河所属
谷口大智 – 秋田ノーザンハピネッツ
笹山貴哉 – 名古屋ダイヤモンドドルフィンズ
冨田洋之 – 2004年アテネオリンピック男子団体体操金メダリスト、2006年世界体操競技選手権銀メダリスト、北京オリンピック男子団体体操銀メダリスト
中野大輔 – 2004年アテネオリンピック男子団体体操金メダリスト
高岡寿成 – カネボウ所属、元長距離走・マラソン選手、現指導者 2004年度東京国際マラソン第一位
山口有希 – 元大阪ガス所属、陸上競技(400メートル日本ジュニア記録保持者・アテネオリンピック代表)
難波祐樹 – 元JALグランドサービス所属、現京都府立南丹高校陸上部コーチ
松岡佑起 – 大塚製薬所属
柴田博之 – 走り幅跳び(ソウルオリンピック代表)
桐生祥秀 – 東洋大学在学中、100m日本歴代1位
草木克洋 – 元Jリーグ京都パープルサンガ
久保田陽 – 元Jリーグ京都パープルサンガ
西島健介 – 元Jリーグガンバ大阪
東口順昭 – Jリーグガンバ大阪
鳥井貴憲 – 元JFL佐川急便大阪SC
久保井秀昭 – 元サッカー選手
福澤達哉 – バレー選手、パナソニック・パンサーズ

など数多くの有名人・著名人を輩出!

洛南高校男子バスケ部のデータ

創部
不明

コーチ
吉田 裕司

アシスタントコーチ
河合 祥樹

マネージャー
鶴田 雄也

引率責任者
石井 秀和

出場回数
18年連続41回目

過去の成績
[優勝]4回
[準優勝]0回
[ベスト4]11回

今回が18年連続41回目の出場となります。

全国屈指の強豪バスケ部!
過去にウインターカップ3連覇を達成している名門。

ベスト4入りも11回と伝統的に本当に強いバスケ部です。

全員で守り抜き、至るところから得点を奪っていくのがチームの特徴。

優勝候補の一角として期待したいところ。

ちなみに、人気バスケ漫画「黒子のバスケ」に登場する「洛山高校」のモデルとなったのはこのバスケ部だそうです。

洛南高校男子バスケ部の登録メンバーと出身中学

それでは、洛南高校男子バスケ部の登録メンバーと出身中学、背番号、身長などを確認してみましょう。

※変更の可能性あり。
※左から、背番号、名前、身長、学年、出身中学。

4 大橋 大空 165㎝ 3年 (光明台中)
5 小西 聖也 183㎝ 3年 (枚方第四中)
6 津田 誠人 192㎝ 3年 (光明台中)
7 田中 智也 180㎝ 3年 (立川第八中)
8 笹山 陸 185㎝ 2年 (白子中)
9 飯尾 文哉 185㎝ 2年 (阿武山中)
10 納土 修汰 187㎝ 2年 (茨木東中)
11 澁谷 錬 186㎝ 2年 (南稜中)
12 永山 快 171㎝ 2年 (桜丘中)
13 浅野 龍悟 174㎝ 2年 (中京中)
14 藤井 滝 179㎝ 2年 (白子中)
15 星川 堅信 189㎝ 1年 (鬼怒中)
16 北橋 岳洋 181㎝ 1年 (墨江丘中)
17 井ノ元 孝多朗 185㎝ 1年 (賀茂川中)
18 原田 太一 192㎝ 1年 (木幡中)

チーム平均身長
182.3cm

-------

注目選手は・・・

津田誠人選手

U-18日本代表メンバーにも選出されたセンター。
ディフェンス力&オフェンス力ともにレベルが高い選手。
ジャンプ力に注目です。

まとめ

「ウインターカップ2017(第70回全国高等学校バスケットボール選手権大会)」に、京都府代表として出場する洛南高校男子バスケ部(京都)のメンバーや出身中学などをご紹介させて頂きました。

今回が18年連続41回目の出場。
過去にウインターカップ3連覇を達成したこともある古豪。

人気バスケ漫画「黒子のバスケ」に登場する「洛山高校」のモデルでもあるようです。

2008年以来の優勝なるか・・・!

ぜひご注目下さい。

【オススメ】男女全100試合をライブ配信!

ウインターカップ2017は、インターネットで男女全100試合ライブ配信されます!

どこで見れるのかというと・・・

スポナビライブ

こちらで男女ともに1回戦~決勝戦まで楽しめます!

しかも、初回1か月無料&大会4日目(~12/26)まで無料開放!

スマホ、パソコン、タブレット端末などで試合が視聴可能です!

 - スポーツ , ,