気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【台湾ウインターリーグ2016】順位とチーム成績!準決勝・決勝の日程は?

      2016/12/19

現在、台湾で開催されているプロ野球の若手選手たちが経験を積むリーグである「2016アジアウインターベースボールリーグ(AWB)」ですが、レギュラーシーズンの全日程が終了し、いよいよ準決勝がスタート。

つまり、リーグ戦は終了して、ここからはトーナメントとなります。

日本からは、NPBウエスタン選抜、NPBイースタン選抜が出場していて、各球団の若手選手たちが切磋琢磨しております。

そこで今回はレギュラーシーズンの、

「順位表」

「チーム成績」

「準決勝の組み合わせ」

「日程」

「テレビ放送&インターネット中継について」

などをまとめてみました。

Ads by Google

参加チーム

まずは、「2016アジアウインターベースボールリーグ(AWB)」の参加チームを改めて確認してみましょう。

・NPBウエスタン選抜
・NPBイースタン選抜
・CPBL(台湾プロ野球)
・中華台北トレーニングチーム
・欧州選抜
・KBO(韓国プロ野球)

この6チームで、全51試合のレギュラーシーズン(リーグ戦)を行い、その順位によってプレーオフ(準決勝、決勝)の組み合わせが決まるシステムとなっています。

レギュラーシーズンの順位

それでは、全51試合を戦ったレギュラーシーズン(リーグ戦)の順位と、チーム成績を確認してみましょう。

1位 NPBウエスタン選抜 
14勝0分2敗 勝率.875 打率.302 HR13 防御率3.02

2位 KBO(韓国プロ野球) 
9勝2分5敗 勝率.643 打率.285 HR14 防御率4.25

3位 NPBイースタン選抜 
8勝3分5敗 勝率.615 打率.256 HR9 防御率3.42

4位 中華台北トレーニングチーム 
5勝4分7敗 勝率.417 打率.285 HR13 防御率5.15

5位 欧州選抜 
4勝1分11敗 勝率.267 打率.274 HR7 防御率7.88

6位 CPBL(台湾プロ野球) 
2勝2分12敗 勝率.143 打率.255 HR11 防御率5.96

このような順位となりました。

1位はNPBウエスタン選抜。
14勝2敗とまさに圧倒的な強さでぶっちぎりの1位です。
チーム成績も軒並み1位ばかりと、頭ひとつ抜けた強さ。

その強さの原動力は、やはり4番を打つ吉田正尚選手(オリックス)が圧巻の成績を残している事が大きいですね。
もう場違いな成績で、なんと打撃部門5冠という凄まじさ。
彼を中心に強力打線が機能。

そして投手陣も強力。
青柳晃洋投手(阪神)が最優秀防御率、青山大紀投手(オリックス)と島袋洋奨(ソフトバンク)が最多勝、石崎剛投手(阪神)が最多セーブと、投手陣もチーム防御率がトップで軒並み個人成績上位という穴の少ないチームです。

ちなみに、台湾ウインターリーグ公式サイトの投打の個人タイトル12の内、ウエスタン選抜が10の個人タイトルを独占しているほどの強さ。

3位のNPBイースタン選抜も悪くはないのですが、高卒ルーキーが多めのメンバー構成ということもあるのか、苦戦する試合が目立ちましたね。

準決勝の日程と組み合わせ

ここからはトーナメントのプレーオフへと入ります。
短期決戦となります。

まず簡単にルールを説明すると、リーグ戦5位と6位のチームが「5位決定戦」、リーグ戦1位と4位が「準決勝」、リーグ戦2位と3位が「準決勝」を戦います。

全て一発勝負で、準決勝の勝者は「決勝戦」へ。
敗者は「3位決定戦」へ回り、これで最終順位が決定します。

それでは、先ほどご紹介したリーグ戦の順位を踏まえての準決勝&5位決定戦の日程を確認してみましょう。

※日時は日本時間

5位決定戦

欧州選抜VS.CPBL(台湾プロ野球)
12月16日(金)19:00~

準決勝

KBO(韓国プロ野球)VS.NPBイースタン選抜
12月17日(土)13:00~

NPBウエスタン選抜VS.中華台北トレーニングチーム
12月17日(土)19:00~

3位決定戦

準決勝の敗者同士の対戦
12月18日(日)13:00~

決勝戦

準決勝の勝者同士の対戦
12月18日(日)19:00~

テレビ放送・ネット中継に関して

準決勝もテレビ放送&インターネットでのライブ配信が行われます。

※視聴方法や放送予定に関しては下記を参考にして下さいませ。
2016台湾ウインターリーグのテレビ放送・ネット中継予定は?AbemaTV(アベマTV)で視聴可能!

なお、AbemaTV(アベマTV)なら登録不要で無料視聴ができますので、インターネット観戦がオススメです。

最終順位

プレーオフの成績も踏まえての優勝チーム、最終順位が決定しました!
決勝の試合結果とともにまとめましたので、下記を参考にして下さいませ。

【台湾ウインターリーグ2016】最終順位とチーム成績!決勝の結果は?

まとめ

という事で、「2016アジアウインターベースボールリーグ(AWB)」のレギュラーシーズン(リーグ戦)が終了しましたので、ここで一旦、順位やチーム成績などをご紹介させて頂きました。

ここからはトーナメントの準決勝となります。
果たして優勝するのはどのチームになるのでしょうか・・・!

 - スポーツ ,