気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【夏の甲子園2019】鳴門高校野球部メンバーと出身中学!チアが可愛い?

   

いよいよ2019年8月6日(火)から、「夏の甲子園2019(第101回全国高校野球選手権大会)」が開幕!

今年は、各地の地方大会で波乱がたくさん起こりましたね。
そんな中を勝ち抜いてきたチームは聖地でどんな戦いを見せてくれるのか。
令和初の王者はどこになるのか。

今回はその出場校の一つである、「鳴門高校野球部(徳島)」についてご紹介!

夏の甲子園には2年連続13回目の出場となります。
「渦潮(うずしお)打線」で有名な古豪。
夏は1950年に準優勝経験あり。

あと、甲子園に出る度、チアガールがかわいいと話題になる高校ですよね。

一体どんな高校なのか?どんな選手がいるのか?強いのか?など気になることが多いと思います。

そこで今回は夏の甲子園2019に出場する鳴門高校野球部の・・・

「データ」

「メンバーと出身中学」

「背番号」

「注目選手」

などを詳しく調べて分かりやすくまとめてみました。

Ads by Google

鳴門高校ってどんな学校?

徳島県立鳴門高等学校(とくしまけんりつ なるとこうとうがっこう)は、徳島県鳴門市撫養町斎田に所在する公立高等学校。

創立1909年の男女共学校。

生徒数は917人(女子527人)。

硬式野球部以外にも、サッカー部、なぎなた部、ハンドボール部、ラグビー部なども有名です。

主な卒業生(有名人)
潮崎哲也(西武2軍監督)
八田正(元東京ほか)
板東里視(元近鉄)
白石静生(元広島ほか)
渋谷幸春(元中日ほか)
笹本信二(元阪急ほか)
川端順(元広島)
秦真司(元ヤクルトほか)
山田隆弘(体操・ソウル五輪男子団体銅メダリスト)
畠田好章(体操・バルセロナ五輪男子団体銅メダリスト)
弘山晴美(陸上・アトランタ五輪女子5000m代表、シドニー五輪女子10000m代表、アテネ五輪女子10000m代表)

など。

鳴門高校野球部のデータ

創部
1911年

部長
武田 博史

監督
森脇  稔

部員数
49人

主将
塩唐松宏将選手(3年生)

甲子園出場歴
春:8回
夏:13回(今回を含む)

地方大会の成績
1回戦:9-0 鳴門渦潮
2回戦:4-2 徳島科学技術
準々決勝:4-1 徳島北
準決勝:4-3 徳島商
決 勝:8-1 富岡西

-------

夏の甲子園には2年連続13回目の出場となります。
春は1951年に優勝、夏は1950年に準優勝経験のある古豪。

かつては、「渦潮(うずしお)打線」と呼ばれた強力打線が売りでした。

エース左腕・西野くんは徳島大会全5試合で完投とチームの大黒柱です。
打線は高校通算30本塁打超えの4番・浦くんが軸。
去年の夏を経験している選手が多く残っています。

あと、鳴門高校野球部といえば2012年頃から甲子園に出場する度、毎回のようにチアガールが可愛いと話題になることでも有名。

実際に、なぜか分からないですが鳴門高校のチアガールは毎回美人ばかりで、かなりレベルが高いんです。

徳島は美女が多いのか、可愛い人だけがチアガールになれるのか、理由は分かりませんが、ぜひ今年もスタンドで応援するチアガールに注目してみて下さい♪

鳴門高校野球部のメンバーと出身中学

それでは、夏の甲子園2019に出場する鳴門高校野球部メンバーと、出身中学、背番号などを確認してみましょう。

※左から背番号、名前、学年、身長体重、投打、出身中学校となります。
※メンバーは変更される可能性もあります。

1 西野 知輝 3年 174/72 左左 (徳島 鳴門第一中)
2 原田 力輝 2年 176/76 右左 (徳島 阿南羽ノ浦中)
3 塩唐松 宏将 3年 170/70 右右 (兵庫 淡路津名中)
4 車谷 幹太 3年 166/67 右右 (奈良 橿原白橿中)
5 藤中 壮太 2年 168/67 右右 (徳島 東みよし三好中)
6 田口 史樹 2年 170/70 右左 (徳島 北島中)
7 矢竹 敏征 3年 178/76 右左 (徳島 生光学園中)
8 宮崎 龍司 3年 174/72 左左 (徳島 鳴門第一中)
9 浦 和博 3年 172/74 左左 (徳島 徳島津田中)
10 竹内 勇輝 3年 170/70 右左 (徳島 那賀相生中)
11 赤尾 爽輝 3年 178/76 右左 (大阪 東大阪縄手中)
12 岸本 拓也 1年 166/62 右右 (徳島 上板中)
13 納田 源一郎 2年 173/67 右左 (徳島 藍住中)
14 大塚 海斗 1年 169/70 右右 (徳島 阿波土成中)
15 松永 陸也 3年 177/69 右右 (徳島 上板中)
16 鈴木 彩人 2年 176/77 右右 (大阪 東大阪盾津中)
17 太田 尋生 3年 171/77 右右 (徳島 鳴門第一中)
18 松崎 立聖 3年 172/63 右左 (徳島 阿南加茂谷中)

このようにベンチ入りメンバーは、一部を除きほぼ地元徳島の中学出身者。

注目選手

<西野知輝(3年)>

エース左腕。
コントロールが良く、ボールを内と外に投げ分けて、打たせて取るスタイル。
徳島大会全5試合で完投としています。

<浦 和博(3年)>

高校通算30本塁打超えの長距離砲。
広角に長打が打てます。

<塩唐松 宏将(3年)>

チームを引っ張るキャプテン。
守備が安定している内野手です。

まとめ

夏の甲子園2019に出場する、「鳴門高校野球部(徳島)」に関するデータや、メンバーに関する情報をご紹介させて頂きました。

夏の甲子園には2年連続13回目の出場となります。
春は1951年に優勝、夏は1950年に準優勝経験のある古豪。
かつては、「渦潮(うずしお)打線」と呼ばれた強力打線が売りでした。

エース左腕・西野くんは徳島大会全5試合で完投とチームの大黒柱です。
打線は高校通算30本塁打超えの4番・浦くんが軸。
去年の夏を経験している選手が多く残っています。

鳴門高校野球部といえば甲子園に出場する度、毎回のようにチアガールが可愛いと話題になるので、今回も注目ですね。

ぜひご注目下さい!

▼こちらもチェック!

 - スポーツ