気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【カタールW杯2022】サッカーオーストラリア代表メンバー&日程!

   

いよいよ2022年11月20日(日)~12月18日(日)にかけて、男子サッカーの世界最大の祭典である「2022FIFAカタールワールドカップ」が開催されます!

今回はその出場国の一つである・・・

「オーストラリア代表」

についてまとめました!

5大会連続6回目の出場となる国で、FIFAランキングは38位。
アジア最終予選では苦戦を強いられ、プレーオフの末、出場権を獲得。

グループリーグでは、グループDに所属しており、フランス、デンマーク、チュニジアと同組。
注目されている方も多いはず!

果たしてどのようなチームとなっているのか?どんな選手がいるのか?など気になると思います。

そこで今回はカタールワールドカップ2022の・・・

「オーストラリア代表メンバー一覧」

「所属クラブ」

「背番号」

「過去のワールドカップでの成績」

「注目選手」

などをまとめてみました!

Ads by Google

オーストラリア代表の日程

まずは、カタールワールドカップ2022でのオーストラリア代表の試合スケジュールを確認してみましょう!

※グループリーグ。

日本時間2022年11月23日4:00
フランス-オーストラリア

日本時間2022年11月26日19:00
チュニジア-オーストラリア

日本時間2022年12月1日0:00
オーストラリア-デンマーク

このように、グループDに所属しており、フランス、デンマーク、チュニジアと同組。

オーストラリア代表の過去のワールドカップ成績

ワールドカップでの過去の成績を確認してみましょう!

1930年:(不参加)
1934年:(不参加)
1938年:(不参加)
1950年:(不参加)
1954年:(不参加)
1958年:(不参加)
1962年:(不参加)
1966年:(予選敗退)
1970年:(予選敗退)
1974年:グループリーグ敗退
1978年:(予選敗退)
1982年:(予選敗退)
1986年:(予選敗退)
1990年:(予選敗退)
1994年:(予選敗退)
1998年:(予選敗退)
2002年:(予選敗退)
2006年:ベスト16
2010年:グループリーグ敗退
2014年:グループリーグ敗退
2018年:グループリーグ敗退

ベスト16入りの経験はあるものの、あまり良い成績が残せていません。

オーストラリア代表メンバー一覧

それでは、オーストラリア代表メンバー一覧を所属クラブとともに確認してみましょう!

※追加・変更の可能性あり。

<GK>

アンドリュー・レッドメイン(シドニーFC)
マシュー・ライアン(コペンハーゲン/デンマーク)
ダニー・ヴコヴィッチ(セントラルコースト・マリナーズ)

<DF>

ナサニエル・アトキンソン(ハーツ/スコットランド)
アジズ・べヒッチ(ダンディー・ユナイテッド/スコットランド)
ミロシュ・デゲネク(コロンバス・クルー/アメリカ)
トーマス・デン(アルビレックス新潟/日本)
フラン・カラチッチ(ブレシア/イタリア)
ジョエル・キング(オーデンセ/デンマーク)
キー・ロールズ(ハーツ/スコットランド)
ベイリー・ライト(サンダーランド/イングランド)
ハリー・サウター(ストーク/イングランド)

<MF>

キアヌ・バッカス(セント・ミレン/スコットランド)
キャメロン・デブリン(ハーツ/スコットランド)
アイディン・フルスティッチ(ヴェローナ/イタリア)
ジャクソン・アーヴァイン(ザンクト・パウリ/ドイツ)
ライリー・マッグリー(ミドルズブラ/イングランド)
アーロン・ムーイ(セルティック/スコットランド)

<FW>

マーティン・ボイル(ハイバーニアン/スコットランド)
ジェイソン・カミングス(セントラルコースト・マリナーズ)
ミッチェル・デューク(ファジアーノ岡山/日本)
クレイグ・グッドウィン(アデレード・ユナイテッド)
ガラン・クオル(セントラルコースト・マリナーズ)
マシュー・レッキー(メルボルン・シティ)
アワー・メイビル(カディス/スペイン)
ジェイミー・マクラーレン(メルボルン・シティ)

<監督>

グラハム・アーノルド

-------

このようなメンバーとなりました!

欧州リーグでプレーする選手が多め!

Jリーグ勢はトーマス・デン(アルビレックス新潟/日本)と、ミッチェル・デューク(ファジアーノ岡山/日本)の二人がメンバー入り。

やはりオーストラリア代表といえば、高さがあり、守備が堅い印象です。
なので攻撃陣の奮起が鍵を握りそう。

注目選手

注目選手を確認してみましょう!

<アーロン・ムーイ>

セルティックに所属。
非常にテクニックのある中盤の要の選手。

<マシュー・レッキー>

メルボルン・シティに所属。
スピードと突破力のあるサイドアタッカー。

まとめ

カタールワールドカップ2022に出場する、オーストラリア代表メンバー一覧をご紹介させて頂きました!

5大会連続6回目の出場となる国で、FIFAランキングは38位。

メンバーは欧州リーグでプレーする選手が多め。
ただし、ビッグクラブでプレーする選手はいませんね。

高さと堅い守備が持ち味のチーム。
なので攻撃陣が鍵。

グループリーグでは、グループDに所属しており、フランス、デンマーク、チュニジアと同組。

ぜひご注目下さい!

▼日程と視聴方法はこちら!

 - スポーツ ,