気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【カタールW杯2022】サッカーメキシコ代表メンバー&日程!強い?

   

いよいよ2022年11月20日(日)~12月18日(日)にかけて、男子サッカーの世界最大の祭典である「2022FIFAカタールワールドカップ」が開催されます!

今回はその出場国の一つである・・・

「メキシコ代表」

についてまとめました!

8大会連続17回目の出場となる国で、FIFAランキングは13位。
7大会連続決勝トーナメント進出を果たしている強豪国!

グループリーグでは、グループCに所属しており、アルゼンチン、サウジアラビア、ポーランドと同組。
注目されている方も多いはず!

果たしてどのようなチームとなっているのか?どんな選手がいるのか?など気になると思います。

そこで今回はカタールワールドカップ2022の・・・

「メキシコ代表メンバー一覧」

「所属クラブ」

「背番号」

「過去のワールドカップでの成績」

「注目選手」

などをまとめてみました!

Ads by Google

メキシコ代表の日程

まずは、カタールワールドカップ2022でのメキシコ代表の試合スケジュールを確認してみましょう!

※グループリーグ。

日本時間2022年11月23日1:00
メキシコ-ポーランド

日本時間2022年11月27日4:00
アルゼンチン-メキシコ

日本時間2022年12月1日4:00
サウジアラビア-メキシコ

このように、グループCに所属しており、アルゼンチン、サウジアラビア、ポーランドと同組!

メキシコ代表の過去のワールドカップ成績

ワールドカップでの過去の成績を確認してみましょう!

1930年:グループリーグ敗退
1934年:(予選敗退)
1938年:(不参加)
1950年:グループリーグ敗退
1954年:グループリーグ敗退
1958年:グループリーグ敗退
1962年:グループリーグ敗退
1966年:グループリーグ敗退
1970年:ベスト8
1974年:(予選敗退)
1978年:グループリーグ敗退
1982年:(予選敗退)
1986年:ベスト8
1990年:(予選失格)
1994年:ベスト16
1998年:ベスト16
2002年:ベスト16
2006年:ベスト16
2010年:ベスト16
2014年:ベスト16
2018年:ベスト16

このように7大会連続でグループリーグを突破し、決勝トーナメント進出を果たしています。

ただし、いずれもベスト16敗退。

今回こそはベスト8以上へ勝ち上がれるか・・・!

メキシコ代表メンバー一覧

それでは、メキシコ代表メンバー一覧を所属クラブとともに確認してみましょう!

※追加・変更の可能性あり。

<GK>

ロドルフォ・コタ(クラブ・レオン)
ギジェルモ・オチョア(クラブ・アメリカ)
アルフレド・タラベラ(フアレス)

<DF>

ケビン・アルバレス(パチューカ)
ネストル・アラウホ(クラブ・アメリカ)
ヘラルド・アルテアガ(ヘンク/ベルギー)
ヘスス・ガジャルド(モンテレイ)
エクトル・モレーノ(モンテレイ)
セサル・モンテス(モンテレイ)
ホルヘ・サンチェス(アヤックス/オランダ)
ヨハン・バスケス(クレモネーゼ/イタリア)

<MF>

エドソン・アルバレス(アヤックス/オランダ)
ロベルト・アルバラード(グアダラハラ)
ウリエル・アントゥナ(クルス・アスル)
ルイス・チャベス(パチューカ)
アンドレス・グアルダード(ベティス/スペイン)
エリック・グティエレス(PSV/オランダ)
エクトル・エレーラ(ヒューストン・ダイナモ/アメリカ)
オルベリン・ピネダ(AEKアテネ/ギリシャ)
カルロス・ロドリゲス(クルス・アスル)
ルイス・ロモ(モンテレイ)

<FW>

ロヘリオ・フネス・モリ(モンテレイ)
ラウール・ヒメネス(ウォルバーハンプトン/イングランド)
イルビング・ロサーノ(ナポリ/イタリア)
エンリ・マルティン(クラブ・アメリカ)
アレクシス・ベガ(グアダラハラ)

<監督>

ヘラルド・マルティーノ

-------

このようなメンバーとなりました!

国内組と海外組がうまく合わさったチーム。

攻撃陣にポテンシャルの高い選手が多く、豊富な攻撃のバリエーションに注目です。

経験豊富な選手が多いですが、若手選手も育ってきているので、今大会での覚醒に期待。

注目選手

注目選手を確認してみましょう!

<イルビング・ロサーノ>

ナポリに所属。
得点力抜群のストライカー。
スピードあるドリブルが武器で、ミドルシュートも強力です。

<ギジェルモ・オチョア>

クラブ・アメリカに所属。
好セーブ連発の守護神。
ポジショニングの良さ、反応の良さが武器です。

<ラウール・ヒメネス>

ウォルバーハンプトンに所属。
恵まれた体格のストライカー。
スピードやアシスト能力もあり。

まとめ

カタールワールドカップ2022に出場する、メキシコ代表メンバー一覧をご紹介させて頂きました!

8大会連続17回目の出場となる国で、FIFAランキングは13位。
現在7大会連続決勝トーナメント進出を果たしている強豪国ですが、いずれもベスト16敗退。

攻撃陣にポテンシャルの高い選手が多く、豊富な攻撃のバリエーションに注目です。

グループリーグでは、グループCに所属しており、アルゼンチン、サウジアラビア、ポーランドと同組!

ぜひご注目下さい!

▼日程と視聴方法はこちら!

 - スポーツ ,