気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【Bリーグ2018-19】チャンピオンシップの日程時間と仕組み・ルールは?

      2019/05/08

男子バスケットの国内リーグとなる「Bリーグ(B.LEAGUE)2018-19」は、ついにシーズン公式戦が終了しました!

これで各地区の順位が決定し、チャンピオンシップ(CS)の出場チームと対戦カードが決定!
ここからポストシーズンとなり、年間王者が決定することになります。

プロ野球で例えると、これからクライマックスシリーズ&日本シリーズが始まる感じです。

さて、ここで気になるのは2019年4月26日(金)から開幕する「Bリーグ(B.LEAGUE)2018-19チャンピオンシップ」についてですよね!

いつ行われ、どこのクラブが出場し、どこと対戦するのか?

そこで今回は「Bリーグ(B.LEAGUE)2018-19チャンピオンシップ」の・・・

「出場チーム(クラブ)」

「仕組み・ルール」

「組み合わせ(対戦カード)」

「日程・時間」

などをまとめてみました!

Ads by Google

チャンピオンシップ出場チーム

まずは、シーズンを勝ち抜き、チャンピオンシップ出場を決めているチームをご紹介!

・チャンピオンシップは8クラブが出場!
・B1リーグ各地区の1位・2位クラブ合計6クラブと、各地区の上位2クラブを除いた12クラブのうち上位2クラブが出場。(ワイルドカード)

東地区
千葉ジェッツ(1位)
栃木ブレックス(2位)

中地区
新潟アルビレックスBB(1位) 
川崎ブレイブサンダース(2位)

西地区
琉球ゴールデンキングス(1位)
名古屋ダイヤモンドドルフィンズ(2位)

ワイルドカード
アルバルク東京(上位)
富山グラウジーズ(下位)

上記の合計8チームがチャンピオンシップに出場するクラブです!

仕組み・ルール

次にチャンピオンシップの仕組み・ルールを確認しておきましょう!

・2018-19シーズン B1リーグ戦における各地区の1位および2位のクラブと、各地区の上位2クラブを除いた12クラブのうち上位2クラブが本大会に参加する。

・トーナメント方式にて行い、準々決勝と準決勝はそれぞれ2試合、決勝は1試合行う。3位決定戦は行わない。

・準々決勝と準決勝の2試合が終了した時点で1勝1敗となった場合は、別日に3試合目を行い、順位を決定する。3試合目の試合は通常の競技規則を採用して実施し、3試合目の試合終了時点で同点の場合は、1回5分の延長時限を勝敗が決定するまで行う。

・決勝戦が同点の場合は、1回5分の延長時限を勝敗が決まるまで行う。

・準々決勝および準決勝の全ての試合は、それぞれ「チャンピオンシップ出場順位」の上位クラブのホームゲームとする。決勝は中立地にて行う。

※2018-19 シーズン B1リーグ戦における各地区1位のクラブを上位から順に、それぞれ「レギュラーシーズン自地区1位/三地区間1位クラブ」、「レギュラーシーズン自地区1位/三地区間2位クラブ」、「レギュラーシーズン自地区1位/三地区間3位クラブ」といい、「チャンピオンシップ出場順位」を1位から3位まで割り当てる。また、各地区2位のクラブを上位から順に、それぞれ「レギュラーシーズン自地区2位/三地区間1位クラブ」、「レギュラーシーズン自地区2位/三地区間2位クラブ」、「レギュラーシーズン自地区2位/三地区間3位クラブ」といい、「チャンピオンシップ出場順位」を4位から6位まで割り当てる。
※各地区の上位2クラブを除いた12クラブのうち上位2クラブを上位から順に、「ワイルドカード上位」、下位のクラブを「ワイルドカード下位」といい、「チャンピオンシップ出場順位」を7位、8位とする。

・本大会に優勝したクラブが2018-19 シーズン B1リーグ戦の年間優勝クラブとなり、準優勝したクラブが年間準優勝クラブとなる。

まとめると上記のような仕組み・ルールとなります。

日程・組み合わせ

それでは、日程と組み合わせを確認してみましょう。

<準々決勝(クォーターファイナル)>

4/26(金)19:05
栃木ブレックス – 川崎ブレイブサンダース
(ブレックスアリーナ宇都宮)

4/27(土)13:10
琉球ゴールデンキングス – 名古屋ダイヤモンドドルフィンズ
(沖縄市体育館)

4/27(土)15:05
千葉ジェッツ – 富山グラウジーズ
(船橋アリーナ)

4/27(土)18:05
栃木ブレックス – 川崎ブレイブサンダース
(ブレックスアリーナ宇都宮)

4/27(土)18:05
新潟アルビレックスBB – アルバルク東京
(シティホールプラザアオーレ長岡)

4/28(日)13:10
琉球ゴールデンキングス – 名古屋ダイヤモンドドルフィンズ
(沖縄市体育館)

4/28(日)14:05
新潟アルビレックスBB – アルバルク東京
(シティホールプラザアオーレ長岡)

4/28(日)15:05
千葉ジェッツ – 富山グラウジーズ
(船橋アリーナ)

4/29(月)15:05
千葉ジェッツ – 富山グラウジーズ
(船橋アリーナ)

4/29(月)15:05
栃木ブレックス – 川崎ブレイブサンダース
(ブレックスアリーナ宇都宮)

4/29(月)16:05
新潟アルビレックスBB – アルバルク東京
(シティホールプラザアオーレ長岡)

4/29(月)19:40
琉球ゴールデンキングス – 名古屋ダイヤモンドドルフィンズ
(沖縄市体育館)

<準決勝(セミファイナル)>

5/4(土)13:10
琉球ゴールデンキングス – アルバルク東京
(沖縄市体育館)

5/4(土)15:05
千葉ジェッツ – 栃木ブレックス
(船橋アリーナ)

5/5(日)13:05
琉球ゴールデンキングス – アルバルク東京
(沖縄市体育館)

5/5(日)16:05
千葉ジェッツ – 栃木ブレックス
(船橋アリーナ)

5/6(月)15:05
千葉ジェッツ – 栃木ブレックス
(船橋アリーナ)

5/7(火)19:05
琉球ゴールデンキングス – アルバルク東京
(沖縄市体育館)

<決勝(ファイナル)>

5/11(土)15:10
千葉ジェッツ – アルバルク東京
(横浜アリーナ)

まとめ

「Bリーグ(B.LEAGUE)2018-19シーズン・チャンピオンシップ」の日程、組み合わせ、仕組みなどをご紹介させて頂きました。

CSと呼ばれるポストシーズンで、ここを勝ち抜き頂点に立ったクラブが優勝となり年間王者!

果たしてバスケットボール国内新リーグとなるBリーグ3代目王者に輝くクラブは、一体どのクラブになるのでしょうか・・・!

ぜひお見逃しなく!

▼Bリーグチャンピオンシップの視聴方法はこちら!

 - スポーツ