気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【クラブW杯2019】アルヒラル登録メンバー!強さは?ゴミスに注目!

   

いよいよ日本時間2019年12月12日(木)~22日(日)に、男子サッカーのクラブ世界一決定戦となる「FIFAクラブワールドカップ2019」が開催されます!

各大陸のクラブ王者が集結し、クラブ世界一を決める大会。

さて、この大会にアジア代表として出場するのが・・・

「アル・ヒラル(サウジアラビア)」

となります!

アジアチャンピオンズリーグ決勝で浦和レッズを圧倒して優勝。

初出場の出場となりますが、どんなクラブなのか?誰がいるのか?など気になるところ。

サウジアラビアの強豪で、なかなか豪華なメンバーを抱えているクラブ。
サウジアラビア国内リーグ最多優勝を誇ります。
なかなか強いですよー。

そこで今回はこのアル・ヒラルの・・・

「クラブワールドカップ2019登録メンバー」

「注目選手」

「どんなチームなのか?」

などをまとめてみました。

Ads by Google

アル・ヒラルとは?

アル・ヒラルは、サウジアラビアの首都リヤドをホームタウンとする、サウジアラビアプロサッカーリーグ(サウジ・プロフェッショナルリーグ)に加盟するプロサッカークラブ。

サウジ・プレミアリーグ (現サウジ・プロフェッショナルリーグ) 最多の15回優勝を誇ります。

サウジ全土に多数のファンを有する、国内随一の人気クラブ。

出場
初出場

出場資格
AFCチャンピオンズリーグ2019 優勝

ホームタウン
リヤド

創設
1957年

ホームスタジアム
キングサウード大学スタジアム

チームカラー
青・白

主な獲得タイトル

<国内タイトル>

サウジ・プロフェッショナルリーグ:15回
1976-77, 1978-79, 1984-85, 1985-86, 1987-88, 1989-90, 1995-96, 1997-98, 2001-02, 2004-05, 2007-08, 2009-10, 2010-11, 2016-17, 2017-18

サウジ・クラウンプリンスカップ:13回
1963-64, 1994-95, 1999-00, 2002-03, 2004-05, 2005-06, 2007-08, 2008-09, 2009-10, 2010-11, 2011-12, 2012-13, 2015-16

サウジ・フェデレーションカップ:8回
1986-87, 1989-90, 1992-93, 1995-96, 1999-00, 2004-05, 2005-06, 2014-15

サウジ・キングスカップ:7回
1961, 1964, 1980, 1982, 1984, 1989, 2015

サウジ・ファンダースカップ:1回
2000

サウジ・スーパーカップ:1回
2015

<国際タイトル>

アジアクラブ選手権/AFCチャンピオンズリーグ:3回
1992, 2000, 2019

アジアカップウィナーズカップ:2回
1996, 2002

アジアスーパーカップ:2回
1997, 2000

アラブ・チャンピオンズリーグ:2回
1994, 1995

アラブ・カップウィナーズカップ:1回
2000

アラブ・スーパーカップ : 1回
2001

ガルフ・クラブ・チャンピオンズカップ : 2回
1986, 1998

サウジ・エジプトスーパーカップ:1回
2001

クラブワールドカップ2019登録メンバー

それでは、「FIFA クラブワールドカップ2019」での、アル・ヒラルの登録メンバーをご紹介。

※追加・変更の可能性あり

<GK>

1 アブドゥラー・アル=マイウフ
30 モハメド・アル=ワケド
40 ナワフ・アル=ガムディ

<DF>

2 モハメド・アル=ブライク
5 アリー・アール=ブライヒー
12 ヤーセル・アッ=シャハラーニー
13 ハッサン・カデシュ
17 アブドッラー・アル=ハーフィズ
20 張賢秀(チョ・ヒョンス)
22 アミリ・クルディ サウジアラビア
70 モハメド・ヤヒア・ジャハファリ

<MF>

3 カルロス・エドゥアルド
6 グスタボ・レオナルド・クエジャル
7 サルマーン・アル=ファラジュ
8 アブドッラー・オタイフ
9 セバスティアン・ジョヴィンコ
10 モハメド・アル=シャルフーブ
27 ハッターン・バーヘブリー
28 モハメド・カンノ サウジアラビア
29 サーレム・アッ=ドーサリー

<FW>

18 バフェティンビ・ゴミス
19 アンドレ・カリージョ
77 オマル・ハルビン

<監督>

ラズヴァン・ルチェスク

注目選手は?

注目選手を確認してみましょう。

<バフェティンビ・ゴミス>

元フランス代表。
過去にリヨン、マルセイユ、ガラタサライなどでプレー。
アジアチャンピオンズリーグで得点王&MVPに輝く活躍で、優勝へ導きました。
強靭なフィジカルと圧倒的な決定力の持ち主です。

<セバスティアン・ジョヴィンコ>

元イタリア代表。
過去にユヴェントスやパルマなどでプレー。
小柄ですがスピードがあり、攻撃のキーマンとなる存在。

<アンドレ・カリージョ>

ペルー代表。
スピードあるドリブルが武器。
サイドからのクロスでチャンスを演出。

まとめ

「FIFA クラブワールドカップ2019」に出場する、アジア代表「アル・ヒラル(サウジアラビア)」というクラブについてご紹介させて頂きました。

今回が初出場となる、AFCチャンピオンズリーグの王者。
決勝で浦和レッズを圧倒しましたね。

サウジアラビアの名門クラブで、強力攻撃陣を擁しています。
豪華メンバーが所属。

登録メンバーには、元フランス代表のバフェティンビ・ゴミス、元イタリア代表のセバスティアン・ジョヴィンコ、ペルー代表のアンドレ・カリージョなどが所属しています。

今大会では、準々決勝から登場予定!

▼こちらもチェック!

 - スポーツ ,