気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【クラブW杯2019】アル・サッド登録メンバー!ガビに注目!監督は?

   

いよいよ日本時間2019年12月12日(木)~22日(日)に、男子サッカーのクラブ世界一決定戦となる「FIFAクラブワールドカップ2019」が開催されます!

各大陸のクラブ王者が集結し、クラブ世界一を決める大会。

さて、この大会に開催国代表として出場するのが・・・

「アル・サッド(カタール)」

となります!

今年は、カタールでの開催となりますので、カタール・スターズリーグ(カタール国内リーグ)の王者であるこのアル・サッドが開催国代表として出場!

8年ぶり2回目の出場となりますが、どんなクラブなのか?誰がいるのか?など気になるところ。

なんと元スペイン代表でバルセロナで活躍した「シャビ・エルナンデス」が監督を務めます!
さらに元スペイン代表の「ガビ」が選手として所属。
昨シーズン国内リーグ100得点の超強力な攻撃陣を擁したチームであり、ダークホースとなりそうな存在です。

そこで今回はこのアル・サッドの・・・

「クラブワールドカップ2019登録メンバー」

「注目選手」

「どんなチームなのか?」

などをまとめてみました。

Ads by Google

アル・サッドとは?

アル・サッド・スポーツクラブは、カタールの首都ドーハをホームタウンとする、総合スポーツクラブ。

資金が豊富なクラブ。
国内リーグ14回の優勝を誇ります。
獲得タイトル数はナンバーワンとカタール屈指の強豪です。

元スペイン代表でバルセロナで活躍した「シャビ・エルナンデス」が監督を務めているのも注目ポイント。

出場
8年ぶり2回目

出場資格
カタール・スターズリーグ2018-19 優勝(開催国枠

ホームタウン
ドーハ

創設
1969年

ホームスタジアム
ジャシム・ビン・ハマド・スタジアム

チームカラー

主な獲得タイトル

<国内タイトル>

リーグ:14回
1970-71, 1973-74, 1978-79, 1979-80, 1980-81, 1981-82, 1987-88, 1988-89, 1989-90, 2000-01, 2005-06, 2006-07, 2012-13,2018-19

アミールカップ:16回
1975, 1977, 1982, 1985, 1986, 1988, 1991, 1994, 2000, 2001, 2003, 2005, 2007, 2014, 2015,2017

クラウンプリンスカップ(現カタールカップ):6回
1998, 2003, 2006, 2007, 2008,2017

シェイフ・ジャーシムカップ:15回
1978, 1979, 1980, 1982, 1986, 1987, 1989, 1991, 1998, 2000, 2002, 2007, 2014,2017,2019

カタールスターズカップ:1回
2010

<国際タイトル>

AFCアジアクラブ選手権:1回
1989

AFCチャンピオンズリーグ:1回 AFC Champions League Trophy.png
2011

ガルフ・クラブチャンピオンズカップ:1回
1991

アラブ・クラブチャンピオンズカップ:1回
2001

クラブワールドカップ2019登録メンバー

それでは、「FIFA クラブワールドカップ2019」での、アル・サッドの登録メンバーをご紹介。

※追加・変更の可能性あり

<GK>

1 サアド・アッ=シーブ
22 メシャール・バルシャム
83 ユセフ・アブドラ カタール

<DF>

2 ペドロ・ミゲル・コレイラ
3 アブドゥルカリーム・ハサン
6 タリク・サルマン
12 ハミド・イスマイル
16 ブーアッラーム・フーヒー
52 フサイン・バザット
66 ヤシル・イサ

<MF>

5 チョン・ウヨン
8 アリー・アサダッラー
14 ガビ
20 サレム・アルハジリ
61 ムスタファ・タレク
85 ファイサル・モハンマド

<FW>

9 アブドゥルアジズ・アルアンサリ
10 ハサン・アル=ハイドス
11 バグダッド・ブネジャー
19 ナム・テヒ
23 ハシム・アリ
45 アクラム・アフィーフ
99 ラミ・スハイル

<監督>

シャビ・エルナンデス

注目選手は?

注目選手を確認してみましょう。

<ガビ>

元スペイン代表。
名門アトレティコ・マドリードでは6年間首相を務めた選手。
リーガ・エスパニョーラ通算464試合出場と、非常に経験豊富な中盤の要です。

<バグダッド・ブネジャー>

アルジェリア代表。
3年連続国内リーグの得点王に輝いているエースストライカー。
パワーとテクニックと決定力を併せ持つ点取り屋です。

<アクラム・アフィーフ>

カタール代表。
今年のアジアカップの決勝・日本戦でも得点を決めており、アジア年間最優秀選手を受賞。
スピードとチャンスメイク、パスに注目したい攻撃陣のキーマンです。

まとめ

「FIFA クラブワールドカップ2019」に出場する、開催国代表「アル・サッド(カタール)」というクラブについてご紹介させて頂きました。

今回が8年ぶり2回目の出場となる、カタール国内リーグの王者。

なんと元スペイン代表でバルセロナで活躍した「シャビ・エルナンデス」が監督を務めます!
さらに元スペイン代表の「ガビ」が選手として所属。
昨シーズン国内リーグ100得点の超強力な攻撃陣を要したチームであり、ダークホースとなりそうな存在です。

登録メンバーには、元スペイン代表のガビや、アルジェリア代表のバグダッド・ブネジャー、カタール代表のアクラム・アフィーフなどタレント揃い。
なかなか強いと思います。

今大会では、開幕戦でオセアニア王者・ヤンゲン・スポール(ニューカレドニア)と対戦。

▼こちらもチェック!

 - スポーツ ,