気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【花園2020-21】東海大大阪仰星高校ラグビー部メンバーと注目選手は?

   

2020年12月27日(日)から2021年1月9日(土)にかけて、「全国高校ラグビー2020-21(第100回全国高等学校ラグビーフットボール大会)」が開催されます!

「冬の花園」「ラグビー甲子園」などと呼ばれ、高校生ラガーマンたちにとっては、最高峰の舞台となります。

その出場校である「大阪第1代表・東海大大阪仰星高校ラグビー部」についてご紹介。

過去5度の全国高校ラグビー優勝を誇る、全国屈指の強豪校。
今大会ではシードに選ばれている、優勝候補の一角。

という事で今回は花園2020-21の・・・

「東海大大阪仰星高校とは?」

「東海大大阪仰星高校ラグビー部のデータ」

「東海大大阪仰星高校ラグビー部の登録メンバー」

などをまとめてみました。

あのラグビー界のレジェンド・大畑大介さんの母校でもあります。

Ads by Google

東海大大阪仰星高校とは?

東海大学付属大阪仰星高等学校(とうかいだいがくふぞくおおさかぎょうせいこうとうがっこう)とは、大阪府枚方市桜丘町にある私立高等学校。
東海大学の付属学校となります。

創立は1983年の男女共学校。

ラグビー部以外も、野球部、サッカー部、柔道部、吹奏楽部などが全国レベル。

主な卒業生
小坂勝仁(元ヤクルトスワローズ・投手)
長田孝幸(元東京ヤクルトスワローズ・コンディショニングコーチ)
中西正樹(東京大学野球部元監督)
上原浩治(元読売ジャイアンツ・投手)
建山義紀(元阪神タイガース・投手)
松坂健太(元北海道日本ハムファイターズ・外野手)
中村光雄(日本国外のプロ野球でプレー・投手)
石田隆司(元東北楽天ゴールデンイーグルス・投手)
橋爪大佑(元中日ドラゴンズ・内野手)
吉田侑樹(北海道日本ハムファイターズ・投手)
松山大輔(元サンフレッチェ広島F.C・GK)
海本慶治(元日本代表、 元アルビレックス新潟・DF)
中村伸(元ベガルタ仙台・MF)
海本幸治郎(元東京ヴェルディ・DF)
轟奈都子(アルビレックス新潟レディース・GK)
河野大星(元HondaFC・FW)
藤春廣輝(サッカー日本代表、ガンバ大阪・DF)
田川幹太(映画監督)
松尾徳子(柔道家)
古根川実(柔道家)
原田剛志(元プロボクサー、現ハラダボクシングジムトレーナー)
川口清行(お笑い芸人・元ロシアンモンキー)
中須智一(お笑い芸人・元ロシアンモンキー)
高橋真弓(ミュージシャン)
酒井茉耶(秋田放送アナウンサー)
柳川真菜(タレント)
優香りこ(元宝塚歌劇団・星組)
大下智(JRAジョッキー)

など。

東海大大阪仰星高校ラグビー部のデータ

創部
1984年

部員数
98人

監督
湯浅大智

主将
近藤翔耶くん(3年生)

全国高校ラグビー出場歴
2大会連続20回目

全国高校ラグビー最高成績
優勝

地区大会決勝の結果
東海大仰星19-8大阪桐蔭

主なOB
大畑大介(元日本代表、元7人制日本代表、元神戸製鋼コベルコスティーラーズ・TB)
木下剛(元日本代表、元NECグリーンロケッツ、元オービックシーガルズ)
大東功一(元日本代表、元NECグリーンロケッツ)
佐藤貴志(元日本代表、ヤマハ発動機ジュビロ → 神戸製鋼コベルコスティーラーズ)
湯浅大智(現・東海大仰星高校ラグビー部監督)
吉田朋生(元日本代表、東芝ブレイブルーパス)
正面健司(元日本代表、トヨタ自動車ヴェルブリッツ → 神戸製鋼コベルコスティーラーズ)
岩本亮(コカ・コーラレッドスパークス)
豊田真人(元日本代表、元東芝ブレイブルーパス)
宇薄岳央(元日本代表、7人制日本代表、東芝ブレイブルーパス)
上野隆太(元日本代表、トヨタ自動車ヴェルブリッツ)
森脇秀幸(クボタスピアーズ)
植村始(元神戸製鋼コベルコスティーラーズ)
端本太郎(元クボタスピアーズ)
西川征克(サントリーサンゴリアス)
新井慶史(元神戸製鋼コベルコスティーラーズ)
稲橋良太(クボタスピアーズ)
木津武士(日本代表、神戸製鋼コベルコスティーラーズ)
中川昌彦(神戸製鋼コベルコスティーラーズ)
新田浩一(元サントリーサンゴリアス)
前川鐘平(神戸製鋼コベルコスティーラーズ)
緑川昌樹(NTTドコモレッドハリケーンズ)
山中亮平(日本代表、神戸製鋼コベルコスティーラーズ)
宮田拓哉(クボタスピアーズ)
芦田一顕(サントリーサンゴリアス)
安井龍太(日本代表、7人制日本代表、神戸製鋼コベルコスティーラーズ)
谷昌樹(パナソニック ワイルドナイツ)
松延泰樹(7人制日本代表、東芝ブレイブルーパス)
宮田一馬(近鉄ライナーズ)
山口浩平(近鉄ライナーズ)
中村大治郎(トヨタ自動車ヴェルブリッツ)
松島鴻太(コカ・コーラレッドスパークス)
安岡大貴(ホンダヒート)
山本耀司(コカ・コーラレッドスパークス)
井波健太郎(近鉄ライナーズ)
北出卓也(サントリーサンゴリアス)
小原政佑(7人制日本代表、トヨタ自動車ヴェルブリッツ)
林大成(キヤノンイーグルス)
福本翔平(リコーブラックラムズ)
近藤英人(クボタスピアーズ)
野口大輔(近鉄ライナーズ)
橋本皓(神戸製鋼コベルコスティーラーズ)
近藤雅喜(ホンダヒート)
下良好純(コカ・コーラレッドスパークス)
湯本睦(NTTコミュニケーションズシャイニングアークス)
池田悠希(NTTコミュニケーションズシャイニングアークス)
永井達啓(リコーブラックラムズ)
野口竜司(日本代表、パナソニック ワイルドナイツ)
藤井拓海(ホンダヒート)
米村龍二(リコーブラックラムズ)
巴山凌輔(東芝ブレイブルーパス)
香川凜人(宗像サニックスブルース)
岸岡智樹(早稲田大学)
中孝祐(7人制日本代表、関西学院大学)

など数多くのラグビー選手を輩出しています。

大畑大介さんはラグビー界のレジェンドで超有名ですよね。

東海大仰星高校ラグビー部は、2015年大会(第95回大会)の優勝校で、2015年は全国高校選抜大会、全国高校7人制大会、全国高校選手権大会の全てを制覇する史上二校目の3冠を達成している強豪校。

そして2017年大会(第97回大会)も優勝。

この冬の花園は過去5回の優勝を誇り、ここ数年はかなりの強さとなっています。

日本代表をはじめ、トップリーグなどに多くの選手を輩出する名門校として有名です。

スキルの高い選手が揃っており、激しいディフェンスとスピードある攻撃にも注目。
パスワークに優れ、多彩な攻撃も持ち味。

東海大大阪仰星高校ラグビー部のメンバーと出身中学

それでは、「全国高校ラグビー2020-21(第100回全国高等学校ラグビーフットボール大会)」での、東海大大阪仰星高校ラグビー部の登録メンバーを確認してみましょう。

※左から背番号、名前、学年、身長、体重。
※メンバーは追加・変更の可能性あり。

1 前川直哉 3年 177/105
2 三村真嶺 3年 178/100
3 倉橋歓太 3年 182/104
4 谷田崇晃 3年 177/92
5 中山竜太朗 3年 186/102
6 東野和哉 3年 172/90
7 奥平都太郎 3年 174/90
8 宮本悟 3年 174/88
9 藤田海元 3年 170/73
10 奥田泰進 3年 173/82
11 大畑亮太 3年 175/74
12 近藤翔耶 3年 179/86
13 河村凌馬 3年 167/74
14 岡村優太 3年 175/83
15 村岡麟太郎 3年 172/77
16 片岡拓也 3年 174/100
17 垣田基樹 2年 168/92
18 川口新太 3年 185/123
19 小川祥 3年 183/103
20 安斎良彩 3年 180/100
21 広地榛侃 3年 165/82
22 松沼寛治 1年 174/85
23 薄田周希 2年 180/92
24 福本颯翔 3年 166/70
25 野中健吾 2年 180/92
26 市川賢也 3年 170/70
27 神戸逸玖 2年 173/78
28 吉村喬成 3年 179/85
29 大島陵雅 3年 177/84
30 中俊一朗 2年 176/80

注目選手

大畑亮太(3年)
俊足WTB。
親戚関係はありませんが「大畑大介2世」の呼び声高い、スピードが魅力のプレイヤー。

まとめ

「全国高校ラグビー2020-21(第100回全国高等学校ラグビーフットボール大会)」に出場する、大阪府第1代表・東海大大阪仰星高校ラグビー部やメンバー、出身中学などについてご紹介させて頂きました。

2015年大会(第95回大会)の優勝校で、2015年は全国高校選抜大会、全国高校7人制大会、全国高校選手権大会の全てを制覇する史上二校目の3冠を達成している強豪校。

この冬の花園は過去5回の優勝を誇ります。

スキルの高い選手が揃っており、激しいディフェンスとスピードある攻撃にも注目。
パスワークに優れ、多彩な攻撃も持ち味。

果たして優勝なるのか・・・!

強いのでぜひご注目下さい。

▼こちらもチェック!

 - スポーツ ,