気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【カタールW杯2022】サッカーイラン代表メンバー&日程!強い?背番号は?

   

いよいよ2022年11月20日(日)~12月18日(日)にかけて、男子サッカーの世界最大の祭典である「2022FIFAカタールワールドカップ」が開催されます!

今回はその出場国の一つである・・・

「イラン代表」

についてまとめました!

3大会連続6回目の出場となる国で、FIFAランキングは20位。
今やアジアで1番強い国でしょうね。

非常に堅い守備を誇るので、攻撃陣に大きな期待がかかるところ。

グループリーグでは、グループBに所属しており、イングランド、アメリカ、ウェールズと同組。
注目されている方も多いはず!

果たしてどのようなチームとなっているのか?どんな選手がいるのか?など気になると思います。

そこで今回はカタールワールドカップ2022の・・・

「イラン代表メンバー一覧」

「所属クラブ」

「背番号」

「過去のワールドカップでの成績」

「注目選手」

などをまとめてみました!

Ads by Google

イラン代表の日程

まずは、カタールワールドカップ2022でのイラン代表の試合スケジュールを確認してみましょう!

※グループリーグ。

日本時間2022年11月21日22:00
イングランド-イラン

日本時間2022年11月25日19:00
ウェールズ-イラン

日本時間2022年11月26日4:00
イングランド-アメリカ

このように、グループBに所属しており、イングランド、アメリカ、ウェールズと同組!

イラン代表の過去のワールドカップ成績

ワールドカップでの過去の成績を確認してみましょう!

1930年:(不参加)
1934年:(不参加)
1938年:(不参加)
1950年:(不参加)
1954年:(不参加)
1958年:(不参加)
1962年:(不参加)
1966年:(不参加)
1970年:(不参加)
1974年:(予選敗退)
1978年:グループリーグ敗退
1982年:(不参加)
1986年:(不参加)
1990年:(予選敗退)
1994年:(予選敗退)
1998年:グループリーグ敗退
2002年:(予選敗退)
2006年:グループリーグ敗退
2010年:(予選敗退)
2014年:グループリーグ敗退
2018年:グループリーグ敗退

特に目立った成績は残せていません。

初の決勝トーナメント進出なるのか!

イラン代表メンバー一覧

それでは、イラン代表メンバー一覧を所属クラブとともに確認してみましょう!

※追加・変更の可能性あり。

<GK>

アリレザ・ベイランヴァンド(ペルセポリス)
アミル・アベドザデー(ポンフェラディーナ/スペイン)
ホセイン・ホセイニ(エステグラル)
パヤム・ニアズマンド(セパハン)

<DF>

マジド・ホセイニ(カイセリスポル/トルコ)
ホセイン・カナーニ(アル・アハリ/カタール)
ショジャー・ハリルザデー(アル・アハリ/カタール)
モルテザ・プーラリガンジ(ペルセポリス)
サデグ・モハラミ(ディナモ・ザグレブ/クロアチア)
ミラド・モハマディー(AEKアテネ/ギリシャ)
エフサン・ハジサフィ(AEKアテネ/ギリシャ)
ラミン・レザイーアン(セパハン)
アボルファズル・ジャラリ(エステグラル)

<MF>

サイード・エザトラヒ(ヴェイレBK/デンマーク)
アリ・カリミ(カイセリスポル/トルコ)
アハマド・ヌーロラヒ(アル・アハリ/UAE)
ルーズベ・チェシュミー(エステグラル)
ヴァヒド・アミリ(ペルセポリス)

<FW>

サマン・ゴドス(ブレントフォード/イングランド)
アリレザ・ジャハンバフシュ(フェイエノールト/オランダ)
アリ・ゴリザデ(シャルルロワ/ベルギー)
メフディ・トラビ(ペルセポリス)
サルダール・アズムン(レヴァークーゼン/ドイツ)
メフディ・タレミ(ポルト/ポルトガル)
カリム・アンサリファルド(オモニア・ニコシア/キプロス)

<監督>

カルロス・ケイロス

-------

このようなメンバーとなりました!

欧州リーグでプレーする選手も多め。
ただし、欧州主要リーグでアジア人初となる得点王となったアリレザ・ジャハンバフシュ(フェイエノールト/オランダ)がいるので注目したいところ。

堅い守備が武器のチームで、ボールを奪取してカウンターを仕掛けるチーム。

注目選手

注目選手を確認してみましょう!

<アリレザ・ジャハンバフシュ>

フェイエノールトに所属。
高い得点能力を誇るストライカー。
2017-18シーズンは21得点を記録し、欧州主要リーグでアジア人初となる得点王に輝きました。

<サルダール・アズムン>

レヴァークーゼンに所属。
身長186センチと大型ですが、テクニックとスピードのあるドリブルを持ち、「イランのメッシ」として期待されているストライカー。

まとめ

カタールワールドカップ2022に出場する、イラン代表メンバー一覧をご紹介させて頂きました!

3大会連続6回目の出場となる国で、FIFAランキングは20位。
特に世界的スター選手はいませんが、アジアで1番強い国だと思います。
堅い守備が持ち味。

グループリーグでは、グループBに所属しており、イングランド、アメリカ、ウェールズと同組!

果たして勝ち抜くことができるのか・・・!

▼日程と視聴方法はこちら!

 - スポーツ ,