気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【カタールW杯アジア最終予選】組み合わせとTV放送・ネット中継日程!

   

遂に男子サッカーの2022年カタールワールドカップ出場権をかけた最後の戦い「FIFAワールドカップカタール2022アジア最終予選(AFCアジア予選)」がスタートします!

今ではワールドカップへ出て当たり前みたいな雰囲気になっていますが、昔は出ることさえ難しかったです。
今回もかなり厳しい戦いが予想されますが、日本代表には出場権を獲得して欲しいですね!

さて、ここで気になるのは”FIFAワールドカップカタール2022アジア最終予選(AFCアジア予選)詳細と視聴方法”でしょう!

そこで今回は「FIFAワールドカップカタール2022アジア最終予選(AFCアジア予選)」の・・・

「出場国」

「組み合わせ」

「日程(スケジュール)」

「テレビ放送・中継予定」

「インターネットライブ配信予定」

などをまとめてみました!

果たして日本代表は無事予選を突破して、2022年カタールワールドカップ本大会への出場権を獲得できるでしょうか!

Ads by Google

出場国・組み合わせ

※カタールワールドカップアジア最終予選では12か国が出場し、本大会へのアジアの出場枠は4.5枠です。
※出場権は12か国を6チームずつの2組に分け、グループA&Bで総当たりのリーグ戦を行い、各グループ上位2チームの計4枠、グループ3位チーム同士で戦った勝者が北中米カリブ海予選4位チームとの大陸間プレーオフを戦い、そこで勝てばワールドカップ出場という0.5枠、合わせて4.5枠となります。

<グループA>

イラン
韓国
UAE
イラク
シリア
レバノン

<グループB>

日本
オーストラリア
サウジアラビア
中国
オマーン
ベトナム

日程(スケジュール)

大まかなスケジュールを確認してみましょう!

※スケジュールは変更の可能性あり!

<2021年>

第1節:9月2日(木)
第2節:9月7日(火)
第3節:10月7日(木)
第4節:10月12日(火)
第5節:11月11日(木)
第6節:11月16日(火)

<2022年>

第7節:1月27日(木)
第8節:2月1日(火)
第9節:3月24日(木)
第10節:3月29日(火)

詳しいスケジュールはこちら(日本代表公式ページ)

テレビ放送・中継予定

それでは、テレビ放送スケジュールを確認してみましょう!

日本代表戦のみ放送されると思われます!
地上波やNHKがメインとなりますので、試合ごとに放送局をご確認下さい!

インターネットライブ配信予定

「FIFAワールドカップカタール2022アジア最終予選(AFCアジア予選)」はインターネット配信されます!
スマホ、パソコン、タブレット端末などでお楽しみ下さい!

<DAZN(ダ・ゾーン)>

こちらで2022FIFAワールドカップカタールアジア最終予選(AFCアジア予選)を全試合配信!
※特にアウェイ戦は独占配信らしいのでここでしか見れないと思われます。

DAZN(ダ・ゾーン)

DAZN(ダ・ゾーン)では、海外サッカー、Jリーグ、プロ野球、バレーボール、テニス、NFL、Bリーグ、F1、ボクシング、ラグビートップリーグなど、国内外問わず様々なスポーツライブ配信が視聴可能な神サービスとなっていますので、ぜひこの機会に登録しておきましょう!

月額料金
通常:月額1925円(税込)

※初回31日間は無料。
※もちろん無料期間内の退会ならお金はかかりませんのでお気軽にお試し下さい。
※クレジットカードがなくてもコンビニ払いなどで登録可能。

登録方法
1.まずは、DAZN(ダ・ゾーン)へアクセス!

2.「1ヶ月無料お試し¥0」から登録へ!

3.お名前とメールアドレスを記入してアカウントを作成&お支払い情報を選択して登録を完了させる!

4.あとは、パソコンならサイト上でそのまま、スマホやタブレット端末なら専用のアプリをダウンロードしてお楽しみ下さい!

注意事項

・キックオフ時間や放送時間などは、改めて間違いがないかご自身でしっかりと確認して下さい。
・インターネットで視聴する場合、通信費は自己負担となりますのでご注意下さい。
・必ず、放送・配信スケジュールや料金、利用規約をしっかりとご確認の上ご利用下さい。
・記載している情報は記事更新時のものなので変更の可能性あり。
・ご利用は全て自己責任でお願い致します。

まとめ

男子サッカーの2022年カタールワールドカップ出場権をかけた最後の戦い「FIFAワールドカップカタール2022アジア最終予選(AFCアジア予選)」の詳細と視聴方法などをご紹介しました!

視聴方法をまとめると・・・

テレビ
※日本代表戦のみ放送!試合ごとに放送局がことなります。

インターネット
DAZN(ダ・ゾーン)

このようになります!

かなり厳しい戦いが予想されますが、日本代表にはぜひグループで2位以内に入って出場権を獲得して欲しいですね。

 - スポーツ ,