気になる暇つぶ情報局

一般生活から芸能、スポーツ、ニュース情報など気になった時に役立ち、暇つぶしとしても使えるサイト!

【春のセンバツ2019】松山聖陵高校野球部メンバーと出身中学!体罰とは?

   

2019年3月23日(土)から、「春のセンバツ高校野球2019(第91回選抜高校野球大会)」が開幕!

今回はその出場校の一つである、「松山聖陵高校野球部(愛媛県)」についてご紹介!

春のセンバツは2年連続2回目の出場となります。
広島東洋カープのアドゥワ誠投手の母校として有名ですよね。
センバツ前には監督による体罰問題がありました・・・

一体どんな高校なのか?どんな選手がいるのか?強いのか?など気になることが多いと思います。

そこで今回は春のセンバツ高校野球2019に出場する松山聖陵高校野球部の・・・

「データ」

「メンバーと出身中学」

「背番号」

「注目選手」

などを詳しく調べて分かりやすくまとめてみました。

Ads by Google

松山聖陵高等学校とは?

松山聖陵高等学校(まつやませいりょうこうとうがっこう)とは、
愛媛県松山市にある私立高校です。

設置者は、学校法人松山聖陵学園。

創立は、 1961年4月。

元々は男子校でしたが、2008年より男女共学校になりました。

生徒数は、1068名(女子194人)。

教育方針
1.教養の高い、健康で有為な人材の育成
2.責任感強く、誠実穏健な人材の育成
3.進取独立の気風と創造性に富む人材の育成

設置学科
◆普通科
特進コース
進学コース
情報コース 
スポーツコース

◆工業科
自動車工学科
機械科(男子のみ)
建築科

主な卒業生
藤岡弘、(俳優)
森岡恵二(ラグビー選手、サントリーサンゴリアス所属)
ノッチ(デンジャラス)
松田孝志(競輪選手)
金子正次(脚本家、俳優)
アドゥワ誠(広島カープ)

など。

松山聖陵高等学校野球部のデータ

創部
1970年

部長
高橋 慎吾

監督
中本 恭平(代行)

主将
根本 大蓮選手(3年生)

甲子園出場歴
春:2回(今回を含む)
夏:1回

-------

春のセンバツは2年連続2回目の出場となります。
広島東洋カープのアドゥワ誠投手の母校として有名ですよね。

根本くん&平安山くんの2枚看板が投手陣を引っ張ります。
打線は粘り強く繋いで、機動力なども絡めて得点するスタイル。

2018年秋の四国大会で準優勝したことが決め手となり、センバツ出場を決めました。

また今年1月、荷川取秀明監督が部員の頭を小突く映像が動画投稿サイト「ユーチューブ」で公開されて、体罰として問題になりましたね・・・
これにより監督は謹慎処分に。
中本恭平コーチが代行としてセンバツでは指揮を執るようです。

松山聖陵高校野球部のメンバーと出身中学

それでは、春のセンバツ高校野球2019に出場する松山聖陵高校野球部メンバーと、出身中学、背番号などを確認してみましょう。

※左から背番号、名前、学年、身長体重、投打、出身中学校となります。
※メンバーは変更される可能性もあります。
※学年は春からの新学年。

1 根本 大蓮 3年 188/84 右右(愛媛 松山拓南中)
2 岸田 明翔 2年 173/80 右右(大阪 高槻芝谷中)
3 大村 侑希 3年 185/85 右右(愛媛 松山雄新中)
4 後藤 響 3年 167/59 右右(愛媛 松山雄新中)
5 坂本 幸成 2年 170/74 右左(愛媛 伊予港南中)
6 田窪 琉風 3年 166/58 右右(沖縄 名護名護中)
7 新城 健太朗 3年 175/83 右右(沖縄 浦添浦添中)
8 折田 玲 3年 170/64 右左(兵庫 神戸西落合中)
9 川口 端午 2年 173/70 右左(大阪 高槻第六中)
10 平安山 陽 2年 176/72 右右(沖縄 名護大宮中)
11 佐野 幸輝 3年 170/70 右右(大阪 守口梶中)
12 小川 諒大 2年 168/67 右右(愛知 岩倉岩倉中)
13 高松 亨有 2年 173/70 右右(京都 精華精華西中)
14 渡部 龍弥 3年 172/66 右左(愛媛 松山西中)
15 宮川 清次 3年 173/71 右右(京都 宇治西宇治中)
16 湧川 輝星 3年 166/62 右右(沖縄 那覇小禄中)
17 市川 尚樹 3年 172/60 右左(愛媛 松山高浜中)
18 秀平 琉晟 3年 165/53 右右(大阪 高槻如是中)

このようにベンチ入りメンバーは、県外の中学出身者がかなり多いです。

特に沖縄県の中学出身者が多め。
野球留学生の多いチームですね。

注目選手

最後に松山聖陵高校野球部の注目選手を確認してみましょう。

<根本 大蓮 (3年)>

エース右腕。
身長188㎝から角度あるボールを投げ下ろします。
球速はあまりありませんが、ボールに力があり、変化球もキレあり。

<平安山 陽 (2年)>

奪三振能力の高さがあり、安定感も光る投手です。

まとめ

春のセンバツ高校野球2019(第91回選抜高校野球大会)に出場する、「松山聖陵高校野球部(愛媛県)」に関するデータや、メンバーに関する情報をご紹介させて頂きました。

春のセンバツは2年連続2回目の出場となります。
広島東洋カープのアドゥワ誠投手の母校として有名ですよね。

根本くん&平安山くんの2枚看板が投手陣を引っ張ります。
打線は粘り強く繋いで、機動力なども絡めて得点するスタイル。

監督による体罰問題という不祥事の中、この大会に挑みます。

ぜひご注目下さい!

▼こちらもチェック!

 - スポーツ